ヘルプ

ちょっと聞いてって英語でなんて言うの?

ちょっと聞いてよー!みたいな表現は何ていうのでしょうか?
ykさん
2016/05/01 19:00

129

77020

回答
  • Listen!

  • Listen up!

  • Guess what?

Listen!だと軽く「聞いて!」のようなニュアンスです。
Listen up!は、大勢の人がいてざわついてる時に、少し大きな声で「聞いて!」と呼び掛ける感じです。
Guess what?は、「何があったと思う?」と、遠回しに話を聞いて欲しい時や、ビックリするような事を話したい時に使います。
Akiko Shibahara フリーランス通訳翻訳
回答
  • You know what?

  • Guess what?

聞いて欲しい度合いにもよりますが多分自分から相手に切り出す感じがしますので
以上の二つが一番使われる表現だと思います。

説明はアンカーのお二人が書いたので省略させていただきます。
回答
  • You know what?

ykさんへ

既に先の回答者様がアドバイスされている内容が
ございますので、私からは追加で紹介致します。
何か聞いてもらいたい話題やニュース、噂話などを
切り出す時に、

You know what?  ねえちょっと、知ってる?

というフレーズが使えます。
日本語には訳しずらいのですが、「ちょっと聞いてよー」
というシチュエーション(=今から言おうとしていることに
相手の注意を引きたい場面)にはぴったりです。

(典型的な使用例です)
A: You know what? Brian is going to get married!
B: Is that true!?

※You know what↑と、疑問文のようにイントネーションを上げて言います。
 
A: You know what? Takashi is going to study abroad next year.
B: Oh, really?

A: My boss has just told me to give a presentation about my ideas next week.
 「上司が、私のアイディアについて来週プレゼンをするよう言ってきたんだ」
B: That's a big chance, isn't it? 「それって、大きなチャンスじゃない!」
A: It is, but ... you know what?
  I've never made a presentation in front of a lot of people...
 「でも ... ちょっと聞いて。大勢の前でプレゼンなんてしたことないんだ ... 」

・・・以上、お答えになっておりますでしょうか。
少しでも参考として頂けますと幸いです。


ykさんの英語学習の成功を心より願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄


Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長
回答
  • Pst! I have something to tell you.

  • Yo! Whaddup? / Yo! Listen up! / Yo! Guess what?

Pst! I have something to tell you. - Pst! is the sound you make to get someone's attention. You can then tell them that you wanted to tell them something by saying "I have something to tell you."

Yo! Whaddup? / Yo! Listen up! / Yo! Guess what? - You can use this with friends only. "Yo!" means hey and "whaddup" means what's up but also listen up.
Pst! I have something to tell you. = Pst! は誰かの注目を集めたい時に出す音です。

I have something to tell you.
(話したい事があるんだ)
と言うことで、話を切り出せます。

Yo! Whaddup? / Yo! Listen up! / Yo! Guess what? -これはカジュアルな表現なので親しい友人間のみで使えます。
”Whaddup” は ”What's up?"(調子はどう?)という意味もありますが、「ちょっと聞いて」という意味でも使えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Chantelle DMM英会話講師
回答
  • you'll never guess....

  • Hey...you'll never guess what happened, on the way to work this morning!

Piquing someones curiosity is a great way to get their attention ...
and the set up:"You never guess what happened...".... never fails for me ;-))
Hey...you'll never guess what happened, on the way to work this morning!
誰かの好奇心を刺激することは、注意を引くとても良い方法です。
"You never guess what happened."と言うと、私の場合はいつもうまくいきます。

例文:
Hey, you'll never guess what happened, on the way to work this morning!
(ちょっと聞いてください。今朝仕事に向かう途中で何があったと思いますか。)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Scobie DMM英会話講師
回答
  • Excuse me!

  • Hello! Could you help me please?

  • Could I ask you something please?

It depends exactly on the situation. The above answers would be good in a restaurant situation or similar...or when asking an official for information if they are distracted or involved in doing a task.
これもシチュエーションにかなり依りますが、上記の回答はレストランなどのシチュエーション、または何か他のことに注意を向けている係りの人に、尋ねるときにに良いでしょう

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • I need to tell you something

This is a common way to inform someone that you want to tell them something.
If you use "need' it shows that it is important and if you use that word you definitely their attention.
これは、誰かに何かを伝えたいときによく使う表現です。
Needを使うことで、話の重要性が伝わり、相手の気を引くことが出来ます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Natsai DMM英会話講師
回答
  • Sorry/excuse me, Can you listen to me.

  • I would like to speak to you./Could I have a moment of your time?

  • Listen up!

"Sorry/excuse me, Can you listen to me."
"sorry or excuse me" will get the persons attention.
"Can you listen to me." Asks them to listen to what you are saying. This is normally used when someone is distracted and paying attention to things around them.

"I would like to speak to you./Could I have a moment of your time?" Both these ask a person before have if you can speak to them.

"Listen up!" Is a way of getting peoples attention when in a room full of people.
例文
"Sorry/excuse me, Can you listen to me."
すみませんが、私の話しを聞いて頂けますか?

"sorry or excuse me" と言って人の注意を引きます。

"Can you listen to me?"と言って私の話しを聞くように頼んでいます。この表現が一般的に使われるのは、注意力が散漫で、他のことに気を取られている時です。

例文
"I would like to speak to you./Could I have a moment of your time?"
ちょっとお話をしたいのですが。お時間少しよろしいですか?

両方の表現とも、話しが出来るかどうかを尋ねています。

例文
"Listen up!"
聞いて下さい。

部屋に人が一杯いる時に人の注意を引く言い方です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jody R DMM英会話講師
回答
  • Listen up! I have something to tell you!

  • Have you heard the news? We will get a 10% salary increase this year!

  • Hello! I need to tell you something.

The phrasal verb 'listen up' is usually used in the US when someone has something to say to somebody or a group of people to make them pay attention to what he/she has to say.
Listen up everyone! I have good news for you. Everyone will get a 10% salary increase this year1

Sometimes you might have heard very important news the source of which not everyone has access to.
So, you may say:
Have you heard the news? We will get a 10% salary increase this year!

The exclamation 'hello' is one good word to use when you need to attract someone's attention.
You may say:
Hello! I need to tell you something.
Hello! You have a visitor at the main gate.
 'listen up' というフレーズは、アメリカでは誰かに何かを言いたいとき、自分が言うことに注目してもらう表現です。

Listen up everyone! I have good news for you. Everyone will get a 10% salary increase this year!
みんな聞いて!うれしいお知らせがあります。全員、今年給料が10%あがります!

みんなが知っているわけではないとても大事な情報を聞くことがあるかもしれません。そういう時は以下のように表現できます。
 
Have you heard the news? We will get a 10% salary increase this year!
このニューズ聞いた?今年10%、給料があがるんだって!
 
'hello' と強調して言うのも、誰かの注意を引けるいい方法です。
Hello! I need to tell you something.
ねぇ!言わないといけないことがあるんだけど。

Hello! You have a visitor at the main gate.
ねぇ!メインゲートにあなたのお客さんが来ているわよ。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Teddy Zee DMM英語講師

129

77020

 
回答済み(9件)
  • 役に立った:129

  • PV:77020

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら