ヘルプ

子供まで犠牲にする次の恋愛って何って英語でなんて言うの?

知り合いがこの度離婚しました。子供はショックで登校拒否、父親側にも母親側にも居場所がなく精神的な家庭貧困にもかかわらず父親は彼女を見つけて県外に引っ越し。その話を聞いた時に思った言葉です。
namiさん
2016/05/11 17:18

2

1688

回答
  • What a father! How can he do that?

難しいことを言おうとして、何も言えなくなるとまずいので
ハードルを下げる意味で、超シンプルな言い方を考えてみました。

What a father!
なんちゅう父親なの!?
How can he do that?
なんでそんなことができるんだよ!
Nishizawa Roy イングリッシュドクター
回答
  • He made even his child suffer in exchange for his next relationship.

  • A love affair sacrificing/giving up even his own child.

こんにちは!

1. He made even his child suffer in exchange for his next relationship.
(彼の)次の恋愛のために(自分の)子供をも苦しめた。

こちらは意訳です。next relationship で「次の恋愛」としました。in exchange for は「〜の代わりに」です。


2. A love affair sacrificing/giving up even his own child.
彼の(自分の)子供をも犠牲にする恋愛。

こちらは直訳です。love affair は「浮気」という意味で使われることが特に多いですが、ただ単に「恋愛関係」の意味も一応はあります。ただ単に「恋愛関係」と言いたいのであれば (love/romantic) relationship と言えば良いと思いますが、この場合は affair としてもあながち問題ではないでしょう。

2つ目の訳においては sacrifice や give up で「犠牲にする」という意味の表現を使っています。間違ってはいませんがどちらも結構強いニュアンスもある言葉であるのに加えて、1の例文よりも2の例文は直訳なので単体では伝わりづらい表現になってますので使う時は注意が必要です。例えば「子供をも苦しめる次の恋愛」だと考えて、意訳ですが「苦しめる」という意味の suffer とすると(1の訳文)自然かと思います。

またどちらの訳でも even を使っていますが、これは「〜までも」「〜をも」の意味です。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者

2

1688

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:2

  • PV:1688

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら