ヘルプ

座右の銘は「継続は力なり」ですって英語でなんて言うの?

最近DMM英会話で英語の勉強をしているで。
tetsumaさん
2016/05/13 22:41

231

87423

回答
  • My favourite motto is "practice makes perfect."

「座右の銘」を辞書で引くと"motto"がでてきますが、"my favourite motto"「私の好きな言葉(モットー)」と言ったほうが外国人にはよりわかり易いかなと思います。

「継続は力なり」は私も大好きな言葉です。陸上部の顧問の先生がよく言っていました。私も、英語を上達させる一番大切なポイントは「継続すること」だと思っています。

ことわざの訳なのですが、私は"Practice makes perfect."が一番好きな対訳です。継続は「練習」や「学び」を指していますし、このことわざはよく知られています。

他にも"Persistence makes perfect." なども見かけます。Persistenceの意味は「継続」なので、より原文に近い訳とも言えます。
Tomoko Goto 「使える英語ドットコム」、日英通訳・翻訳、写真家
回答
  • My favorite phrase is "Persistence pays off".

他のアンカーさんがご回答されているように、
「座右の銘」を辞書で引くと「motto」と出てきますが、
「my favorite phrase」と言っても伝わりやすいかと思います。
「phrase」は単語のかたまりのことなので、日本語でいう「フレーズ」や「言い回し」「慣用句」「名言」といった意味でも使えます。

「persistence」とは「粘り強さ、持続性」のこと。
「pay off」は「清算する、完済する、利益を生む」という意味があります。
「Persistence pays off」を直訳すると「持続性は利益を生む」となり「継続は力なり」という日本語のことわざに近い表現になります。

ご参考になれば嬉しいです^^
Akane 英会話講師/通訳/バイリンガルMC
回答
  • My motto is don't give up!

tetsumaさんへ

5月のご質問への回答となり、大変恐縮です。
追加で紹介致します。

「継続は力なり」を、don't give up、つまり
「あきらめないこと」で表現してみました。
( あきらめずに「続けていく」というニュアンスも
相手に伝わります)

少しでもお役に立てますと幸いです。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄

Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長

231

87423

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:231

  • PV:87423

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら