一度痛い目にあった経験がないと改善意欲が生まれないって英語でなんて言うの?

「Aさんが回答をくれないから、自分も回答を出せない。自分のせいで回答できないのではない。」という主張に対して、「Aさんをコントロールをするのも貴方の仕事のうちだ。その言い訳をしている内は、また同じ事が起こる。一度、これは自分のミスだと認めて謝罪してみなさい。一度痛い目にあわないと、この問題をシリアスに捉えられないので、改善意欲も生まれてこないよ」と伝えたいです。bothered?troubled?
ouchiさん
2019/08/24 14:41

2

1427

回答
  • Your desire for self-improvement won't come unless you've had a painful experience.

  • Failure is the foundation of success.

  • Failure is success if we learn from it.

「一度痛い目にあった経験がないと改善意欲が生まれない」を訳すと「Your desire for self-improvement won't come unless you've had a painful experience. 」です。

しかし、英語の表現やことわざもこの状況に合っていると思います。例えば、「Failure is the foundation of success.」は「失敗は成功の基本」つまり、一度失敗をしない限り、上手く成功はできません。

あともう一つの例を挙げます。「Failure is success if we learn from it. 」これは失敗というものは、失敗から学べば、成功になれるという表現です。おうちさんの事例に合うと思います。
回答
  • If you've never been in trouble, then you will never feel the need to better yourself

「痛い目にあう」は結構幅が広い、曖昧な言葉です。文脈による訳し方も色々あります。

たとえば、誰のせいかにかかわらず「交通事故」「仕事でミスをして上司に怒られる」「階段から転がり落ちる」は全部「痛い目にあう」と言えますね。
この分だと be in trouble が一番合ってると思います。「トラブルにいる(巻き込まれる)」という意味です。「怒られる」・「叱れる」の意味もあります。

If you've never gotten into trouble, then you will never feel the need to better yourself
If you've never = ことがない
gotten into trouble = 痛い目にあう・怒られる・叱られる
then = なら
you will never feel = あなたは感じることがないでしょう
the need = 必要
to better yourself = 自分を改善する
この文を日本語に直訳すると「痛い目にあったことがないなら、自分を改善する必要(あなた)は感じ(ることが)ないでしょう」になります。私もこれに激しく同意します!

Ben L DMM英会話プロ翻訳家

2

1427

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:2

  • PV:1427

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら