ヘルプ

付き合いづらい人って英語でなんて言うの?

一緒にいると面倒くさいとこが多く付き合いづらい人って何て言うのですか?
Kenjiさん
2016/05/22 15:42

18

5551

回答
  • a pain (in the ass[butt])

pain には「面倒くさい(very annoying)な人[こと]」という意味があります。
pain in the 「ass[butt]などと言うこともあります。
意味を強調するときは、real などを使います。


例)

He's a real pain.
あの人ホントに面倒くさい。

I really didn't want to work with him. He's a pain.
彼と一緒に仕事したくなかったんです。面倒くさい男ですから。
(USA Today-Jul 17, 2008 より)

He's a pain, but we get along.
面倒くさい人だけど、気が合うんですよ。
(Wigan Today-Mar 8, 2017 より)


よかったら参考にしてください。
ありがとうございました。
Takaya Suzuki ほんやく検定1級翻訳士
回答
  • ~ is hard to be with.

彼は、つき合いづらい人です。
He is hard to be with.
(一緒にいるのが大変な人)
といいことが出来ます。

このように~is 形容詞 to be with で
「一緒にいるのが~の人」となりますので、色々応用がききます。

ちなみにこの反対は
She is easy to be with.
(彼女は一緒にいて楽だ)
となります。
回答
  • Someone is hard to get along/on with.

get along/on with...は「~とうまく付き合っていく」という表現です。alongは米語でonはイギリス英語的です。

He is hard to get along/on with.
彼とうまくやっていくのは難しい。

また意訳して、「長い時間話していると疲れる」 というような場合は次のようにも言えます。

I don't feel comfortable long talking to him.
彼と長く話していると疲れる。



Takeo Suzuki ((株)アジアユーロ言語研究所代表取締役、Ph.D(言語学)、日経オンライン講師

18

5551

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:18

  • PV:5551

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら