大豆ミートって英語でなんて言うの?

肉の代わりとなる食べ物のうち、大豆だけで作られている代替肉があります。日本では「大豆ミート」や「ソイミート」、「ベジミート」などと呼ばれていますが、それらは英語でなんと言いますか?
default user icon
Hiroさん
2020/05/22 00:51
date icon
good icon

10

pv icon

7201

回答
  • soy meat

    play icon

ご質問ありがとうございます。

「大豆ミート」を英語にすると、soy meatになるらしいです。海外では見たことはありませんが、検索してみたらアメリカの記事などはでてきましたので、それで伝わるはずです。「ソイミート」という表現も日本語にありますので、わかると思いますが、どちらも英語の単語です。soyはsoy beanの略で、大豆のことです。様々なbean(豆)がありますので、豆腐などを使う豆はsoy beanと言います。また、ミートは完全に和製英語で、肉のことです。

気を付ける点は、veggieもしくはvegetable meatを言わないことだと思います。ある意味では合っています、相手が想像するものが言いたい事と異なる可能性があります。様々な野菜で作られている「肉」があるからです。

例文を見てみると、
Soy meat is made using soy beans → 大豆ミートは大豆を使って作られている

ご参考になれば幸いです。
回答
  • soy meat

    play icon

  • imitation meat

    play icon

  • textured vegetable protein (TVP)

    play icon

「大豆ミート」は会話的に言うとsoy meatになります。
soyは「大豆」という意味で、大豆入りの物でよく使われています。
例えば、「豆乳」はsoy milkと言い、「豆乳入りラテ」はsoy latteと言います。

「大豆ミート」は肉の代わりとなる食べ物の1つの種類で、
他の種類も含めて肉の代わりとなるものはimitation meatになります。
imitationは「模倣」や「まね」という意味になります。

soy meatは化学的に言うとtextured vegetable proteinになります。
短く言うとTVPで、TSP (textured soy protein)と言うこともできます。
good icon

10

pv icon

7201

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:10

  • pv icon

    PV:7201

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら