ヘルプ

あと10年すれば日本はどうなっているのでしょう。やっぱり、英語必要ですよね。って英語でなんて言うの?

10年経過したら外国人も増え日本の状況は変化すると思うけれど、日本の学校英語教育はすごーく遅れています。大丈夫なのか日本人は。心配だ。
TAKASHIさん
2016/06/30 17:02

14

3513

回答
  • What will Japan be like in ten years? You know, English will be necessary, of course.

Yumi先生がすでにばっちり答えられていますが、参考のために別の言い方を紹介させてください。

What will Japan be like in ten years? You know, English will be necessary, of course.
(10年後日本はどうなっているのでしょうか?やっぱり、英語は必要になってきますよね)

"you know"や"of course"を言うことにより、口語で「やっぱり〜ですよね」的なニュアンスが出せるように思います。

ちなみにご質問の「日本の学校英語教育はすごーく遅れています」の部分を英語で表現すると、
"English education at schools in Japan is far behind."
のように言うことができます。

最近は、京都の錦市場の商店街も英語が飛び交っています。さらに10年後の京都はどうなっているのでしょうか。
回答
  • What will become of Japan in ten years? Japanese people need to work on their English more seriously.

~はどうなるのか、という構文は"What will become of ~"です。
10年後は after ten years ではなく、inを使います。

「やっぱり英語は必要ですよね」という文ですが、質問者の意図が、日本人の英語力が足りない、英語教育が遅れていることに対する危惧ということなので、上記のようにしました。
日本人はもっと真剣に英語に取り組む必要があります、という意味です。

need to の代わりにmustを使ってもOKです。
どちらも切羽詰まって必要である感じが出ます。

Yumi 発音コーチ、英語コンサルタント

14

3513

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:14

  • PV:3513

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら