親に反抗するエネルギーや自分の意思があるだけ、まだましって英語でなんて言うの?

子どもの反抗期の話題です。子どもの反抗期は健全な成長過程であることが多いです。つまり、親に反抗できるエネルギーや、自分の意思があるということですから。自分の意思の確立や、価値観の相対化が未熟で、親の言うことが全部正しいと思っている子どもたちの方が心配です。
default user icon
Tomokoさん
2020/10/10 23:06
date icon
good icon

3

pv icon

654

回答
  • Defiant and strong willed children are much better.

    play icon

  • Rebellious and stubborn children are much better.

    play icon

「親に反抗するエネルギーや自分の意思があるだけ、まだまし」は、

"Defiant and strong willed children are much better."

"Rebellious and stubborn children are much better."

"defiant"「挑戦的な」

"rebellious"「反抗的な」

"strong willed"「意志が強い」

"stubborn"「頑固な」

という意味です。

"much"は、「より~」という比較級を強調するときに使います。


ご参考になれば幸いです。



good icon

3

pv icon

654

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:3

  • pv icon

    PV:654

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら