「彼は5日前まで東京にいた」って英語でなんて言うの?

同じく「3日前まで雨が降り続いていた」はどう言えばいいですか?
つまり「何日前まで~であった」という言い方を知りたいのですが、そもそもこういう表現は英語にあるのでしょうか?

default user icon
Masayukiさん
2020/10/21 22:59
date icon
good icon

1

pv icon

1190

回答
  • He had been in Tokyo until five days ago.

    play icon

  • It had been raining continuously until three days ago.

    play icon

「〇〇前まで~であった」と言いたい場合は、【過去完了形】を使います。いくつか用法があるのですが、ここでは「過去のある時点まで~していた」という【継続】用法を用います。

"had + 過去分詞" が基本の形となります。後ろに来る前置詞は、継続用法の特徴として "for ~"(~の間)"since ~"(~以来)"until ~"(~まで)などが来ることが多いです。

"~ ago" は「~前(に)」という表現です。過去の話をする際によく使われます。"a few hours ago"(数時間前(に))"many weeks ago"(何週間も前(に))

"continuously" は「(時間的に)連続して、継続的に、ひっきりなしに、絶え間なく」といった様子を表します。

ここで、今回の各センテンスを通常の過去形に変化させ、過去完了形と過去形の違いについて見てみましょう。

"He was in Tokyo five days ago."(彼は5日前に東京にいました。)※5日前の時点では彼は東京にいたが、それ以前に東京にいたかは不明。
"It was raining three days ago."(3日前に雨が降っていました。)※3日前の時点では雨が降っていたが、その前にも雨が降っていたかは不明。

少々複雑ですが、多くの例文に触れながら慣れていくと良いかと思います。
是非この表現を使ってみて下さい。
good icon

1

pv icon

1190

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:1

  • pv icon

    PV:1190

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら