ヘルプ

多面的な思考って英語でなんて言うの?

「多面思考」の重要性を部下に伝えようとしています。
「論理的思考」(=Logical Thinking)と並ぶ考え方だよ、と。

「多面思考」、つまり「物事をいろんな目線から見る考え方」を、英語ではどのように表現するのでしょうか?

※Multifaceted Thinkingでネイティブの方に伝わりますかね?
Jakeさん
2020/11/18 14:07

0

852

回答
  • the ability to think about things from many angles/perspectives

  • critical thinking

  • multifaceted thinking

日本語のように、英語で「多面的な思考」という意味の一つか二つの言葉がないようです。
でも、その概念がないわけでもないです。

「the ability to think about things from many angles/perspectives」
物事を色々な目線から見て考える能力

上記のように述べることを聞いたことが何回もあります。

「Critical thinking」も使える表現かもしれません。
少し「多面的な思考」とは違いますが、「critical thinking」は「批評的思考」です。
物事をそのまま受け入れるではなく、物事についてしっかり考えて自分なりの結論を出す能力です。

「Multifaceted」は分かる人も、わからない人がいるかもしれません。
ネイティブにとってすごく難しい単語というわけでもないですが、そんなによく使われていない単語です。でも「多面的な思考」を一つ、二つの言葉で伝えたいなら、これが一番いいでしょう。

ちなみに、「multi」は「多〜」という意味の接頭辞です。
他に「multicolor(多色)」や「multicultural(他文化の)」という単語もあります。

0

852

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:0

  • PV:852

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら