彼女は私の右腕ですって英語でなんて言うの?

海外赴任先で、一緒に担当している現地スタッフを取引先に紹介する際に。実際彼女が私の代わりに対応する機会も多く、ただの担当者として紹介するのは味気ないので。
default user icon
Junkoさん
2016/07/31 03:55
date icon
good icon

13

pv icon

21885

回答
  • (1) She is my right hand.

    play icon

  • (2) She is my right-hand man.

    play icon

  • (3) She is my right-hand woman.

    play icon

Junkoさん、こんばんは。
よろしくお願いします。
三つ例をご紹介しますね。

《語句の確認》

【英辞郎】

right hand《one's ~》〔仕事などの補佐役としての〕右腕、女房役、腹心◆【同】right-hand man →(1)

right-hand man〔仕事などの補佐役としての〕右腕、女房役、腹心◆【同】right arm →(2)

right-hand【形】最も頼りになる、一番役に立つ →(3)


《英訳例について》

(1)
「right hand」は、文字通りには「右手」ですが、「最も頼りになる人」という意味にもなります。

(2)
「right-hand man」ですが、意味は「right hand」と同じです。女性が主語の場合にも使われますよ。

(3)
「right-hand man」の「man」の代わりに「woman」や「person」などが使われることもあります。


《例》

Julia is my right-hand person, we basically work together.→Julia は私の右腕です。私たちは基本的に一緒に働いています。
(Wall Street Journal-Dec 13, 2013)

How will he cope without his right-hand man?→彼は女房役なしでどうするのだろう。
(Cambridge Dictionary)


ご参考になれば幸いです。
ありがとうございました。
Takaya Suzuki ほんやく検定1級翻訳士
回答
  • She is one of the most reliable staff members in our office.

    play icon

Junkoさんへ

以前のご質問への回答となり恐縮ですが
ご参考までに別表現を紹介致します。

「彼女は私の右腕」と言いたい時の「気持ち」を
私であれば、上記のように表現致します。

reliable は「頼れる」ということですが
「要求したことを、期待通りにしてくれる」
というニュアンスが表せますので、ビジネス上での
「右腕」に合致します。

また、one of the most reliable staff members と
しましたのは、「もっとも信頼できるスタッフの一人」
ということで、その他にも信頼できるスタッフは数多く
存在する、という含みを持たせることができるからです。
 
 She is the most reliable staff member in our office.
 「彼女が、弊社で最も信頼できるスタッフです」

としても良いのですが、これだと「その他のスタッフの質」は
どうなんだ、という印象が(個人的には)少し感じられます。

・・・ともかく、取引先に職場の右腕となる人間を紹介する
というシチュエーションで、考えられる表現を紹介致しました。

少しでも参考として頂けますと幸いです。
Jyunkoさんの英語学習の成功を願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄
p.s. ちなみに staff は、英語では複数形です。
ですから、She is a staff. とは普通は言わず
She is a staff member. と言います。
staffは、日本語で言うところの「撮影班」(例)
の「班」にあたる単語で、複数の人の集まりです。



Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長
good icon

13

pv icon

21885

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:13

  • pv icon

    PV:21885

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら