ヘルプ

顔じゃなくて中身って英語でなんて言うの?

中身を見て付き合うの方が大事
mackyさん
2016/08/30 14:45

55

27297

回答
  • It's what's inside that counts.

  • It's the heart that counts.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
It's about personality, not looks.(「外見よりも性格。」)
Personality is more important than looks.(同上)
It's what's inside that counts.(「中身が何よりも大事。」)
It's the heart that counts.(同上)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑↑↑
などなどになります。

逆に顔しか見ない男も、たくさん知ってますけどね・・・笑
※僕じゃない。

でも、もしそういう方針なら、浅はかと言われる覚悟で↓を使ってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Looks are everything.(「外見がすべて。」)
I'm only about the face.(「顔しか見ない。」)
No uglies allowed.(「ブスは消えろ。」)
Personality is nothing to me.(「性格なんてどうだっていい。」)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いやーしかしゲスいなぁ笑
回答
  • It's what's inside that counts.

  • Personality is more important than looks.

こんにちは。

「顔」は face ですが「外見」という意味で appearance や looks も使われます。
「中身」は what's inside(中身)や personality(性格)と言います。

例:
A: He's so handsome. I think I like him.
彼本当にハンサムだわ。好きかも。
B: It's what's inside that counts.
大事なのは中身だよ。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • What is important is not looks but personality.

「重要なのは見た目じゃなくて性格だ」の意味です。

what is importantは「重要なこと」の意味で、関係代名詞節で、全体の主語になっています。

55

27297

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:55

  • PV:27297

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら