ヘルプ

ここはおごりますって英語でなんて言うの?

ランチやカフェなどで、自分が出してカッコつけたいときに使います。使う相手は、友人か会社同僚・後輩を想定しています
Soさん
2016/11/30 12:10

164

44264

回答
  • It's my treat.

  • I'll treat you.

Treatには、ごちそうする、おごる、という意味があります。名詞でも、動詞でも同じような意味ですね。簡単なフレーズなので、使ってみてください。

I hope it helps.
Yuki Ebihara TESOL Professional
回答
  • I got it here.

  • It's on me.

I got it here=ここは俺に任せろやここは俺が持つよと言う意味なので奢る時にも使います。

It's on meはここは俺持ち=奢りって言う意味です。
回答
  • I treat you to lunch.

  • Drinks are on me.

  • I will buy you lunch.

良く映画で見かけるシーンを思い出します。

アメリカでは、「気前よさ」もお付き合いでは、必要なのです。

①の例文ですが、"treat"という動詞を使います。

S+treat+(人)+to+(もの)という構造です。

②の例文では、前置詞のonを使います。

"It's on me."と言う表現をする見かけます。

例文では、「飲み物は、私のおごりです。」という意味です。

③の例文は、よく映画のシーンで見かけます。

「私が、あなたにランチをごちそうするよ。」という意味です。

"buy"は、S+V+O+Oの第4文型を取ります。

S+buy+(人)+(もの)の順で表現します。

アメリカでは、みんなが集まってワイワイやる時に、飲み物をおごるのが男性です。

一回目に、誰か男性がおごると、2回目は他の男性が、みんなの飲んでいる状態を見ながら、頃合いを見計らって、「今度は、ぼくがおごるよ。」と言います。そうしないと、次回のパーティでは、お誘いがない恐れがあります。

「ケチでは、誘ってくれない」それが、アメリカの社会ではありえます。

十分気をつけて下さい。

感謝
Nishijo Tomoyuki 「Global 10の英語教室」代表
回答
  • This is on me.

「This is on me.」を直訳すると「これは私の上にあります。」となりますが、
この場合の「on~」は「~持ちの」という意味です。

「Lunch is on me.」「The coffee is on me.」というように、「This」の部分に奢りたい物を入れて使うこともできます。



Akane 英会話講師/通訳/バイリンガルMC
回答
  • Keep you wallet in your pocket!

  • Put your money away!

  • I'll get this!

At the end of the meal you receive the bill from the waiter. You friends and colleagues immediately start reaching for their pockets, handbags or wallets:
"Put your money away! I'll get this!"
"No, really, it's too much, I want to pay my share!"
"Please, keep your wallet in your pocket. You can treat me next time!"
ご飯が終われば、ウェイターから請求書を貰うよね。友達や同僚がポケットやバッグへ手を突っ込む中、
"Put your money away! I'll get this!" お金はしまって、ここは俺が持つ
"No, really, it's too much, I want to pay my share!" ええ。いいよ、結構してるし、俺の分は払わせて
"Please, keep your wallet in your pocket. You can treat me next time!" まー財布は閉まってよ、今度は君ということで。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • Please don't pay, my treat

  • Bill on me

  • I got this

*Please don't pay, my treat./Bill on me./I got this. -When people go out for dinner, breakfast or out for drinks eventually someone has to pay or foot the bill.
A: Here is your bill sir.
B: Oh please don't, my treat.
C:Thanks Jim.
例文
*Please don't pay, my treat.
払わなくて良いよ、私のおごり

Bill on me.
私が払うよ

I got this.
これは私が払うよ

夕食、朝食を食べたり又は飲みに行った時、最終的には誰かが支払いをしなければいけません。

例文
A: Here is your bill sir.
お勘定はこちらになります

B: Oh please don't, my treat.
払わなくて良いよ、私のおごり

C:Thanks Jim.
ジム、ありがとう

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Natsai DMM英会話講師
回答
  • I will pay.

「おごる」という場面でよく使えるドンピシャの例は、他のアンカーの方が既に挙げてらっしゃいますので、
私は、そういう表現を知らない場合に、それでも何とか自分の知っている単語だけを駆使してどう状況を切り抜けるかという観点から答えさせていただきました。

I will pay.「私が払います」と言えば、とりあえず意図はきっちり伝わりますので、もし「おごる」が分からなければ、こう言って切り抜けてみて下さい(^^♪
回答
  • It's my shout.

  • It's on me.

オーストラリアでは、「私がおごるよ!」を
It's my shout.
といいます。

また、shoutを動詞で
I'll shout you next time.
(今度おごるね!)
のようにも使えます。

参考になれば幸いです。
yui 英会話講師
回答
  • It's on me.

ご質問ありがとうございます。

It's on me. のように英語で表現することができます。
on me は「私のおごり」というニュアンスの英語表現です。

例:
Oh don't worry about it. It's on me.
あ、心配しないで。ここはおごるよ。

お役に立ちましたでしょうか?
英語学習頑張ってくださいね!

164

44264

 
回答済み(9件)
  • 役に立った:164

  • PV:44264

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら