ヘルプ

個人差はありますって英語でなんて言うの?

宣伝で、効果には個人差があることを伝えたいです。
( NO NAME )
2017/01/10 21:09

30

16722

回答
  • There are differences according to each individual.

  • There are individual differences.

まず、「個人差」という日本語の単語は英語では「人による違い」と表現しています。

なので、「個人差はあります」を英語でいうときに、「人によって違いがあります」に言い換えまして、「There are differences according to each individual」と表現しましょう。

「There are individual differences」は日本語から「個人差」をそのまま訳したものなので、通じるは通じると思いますが、言ったらたぶん相手に「例えば?For example?」と聞かれると僕は思いますね。

Yuujin 英語講師、英会話講師、トライリンガル翻訳者
回答
  • Results may vary.

  • Individual results may vary.

たとえばダイエットプログラムなどでビフォー・アフターの写真を載せた広告の下に、免責文としてよく掲載されている定型文が「Results may vary」(結果が変動する/結果に差が出ることがあります=効果には個人差があります)です。「Individual」が先頭につくこともあります。ご参考にしていただければ幸いです。

30

16722

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:30

  • PV:16722

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら