ヘルプ

(相手が自分の知らなかったことを言った時の)へー!って英語でなんて言うの?

特に「感心」や「敬服」の感情を込めたい時にふさわしい相槌が分かりません。RightやTrue, Oh I didn't know that.等は使いますがしっくりこなくて、最近は諦めてそのままHeeee!と言ったりしています。
YUKOさん
2016/01/03 09:19

29

6697

回答
  • How impressive!

  • How interesting!

ご質問にございました、
「「感心」や「敬服」の感情を込めたい時にふさわしい相槌」ということで、
この二つを選んでみました。

上記の二つの表現は、

「Really? How impressive!」
「Wow, how interesting!」

という感じで、自然な会話の形で使えますので、
ぜひ、ご活用ください☆
回答
  • Wow!

  • *****Really?!

  • That' so cool!

とくにReallyの言い方が大事です。
REAL-ly
ゆっくり、滑舌よく、アイコンタクトバッチリで
REALを強めに言って、最後は語尾を上げていう。

英語って、単語も大事ですが、非言語、言い方がさらに大事です!
WowやThat's so coolも同じですね
ゆっくり、滑舌よく、アイコンタクトバッチリでいうのが大事。
soを言うときに、soを伸ばして、soooooと長めに言うと気持ちが入ります。
文字メールでも、強調気味の時に、よく、母音を伸ばして書く。
とても→soooo や 嫌→noooo

英語頑張ってね。
回答
  • Really!

  • (That's so) interesting!

① Really!
「Really?」(疑問形)は「本当に?」や「そうなの?」という意味ですが、「Really!」は「そうなんだ!」という意味です。違いは、「Really?」は「まだ100%信じていない」というニュアンスは少しありますが、「Really!」は「ほぼ完全に受け入れている」というニュアンスがあります。

② (That's so) interesting!
Interesting は日本語では「興味深い」ですが、結構カジュアルな言葉で、友達と話していてもよく聞きます。「That's so」を入れて文章にしても良いですし、「Interesting!」とリアクションのように単語を言っても良いです。

ちなみに、「Right」や「True」は賛成を示すので、「だよね!」に近いです。
Reina Saeki マルチリンガル英会話講師/ハーバード卒バイリンガル
回答
  • Wow!

  • Oh, yeah?

  • Seriously!

短い相槌ばっかり並べてみました!
短くても、感情込めて言えば、感心してることがちゃんと伝わります。

実は、私も学生のころ、口癖の「へー」が英語を話していてもつい出てしまうことがあり、
アメリカ人の友人に、すごく気になるって言われたことがありました。

ぜひ英語の相槌、身につけてくださいね!

29

6697

 
回答済み(4件)
  • 役に立った:29

  • PV:6697

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら