世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

ご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げますって英語でなんて言うの?

新しく配属された会社や部署で、自己紹介、挨拶をするときに、日本では定型句だと思うのですが、英語にもこういった表現はあるのでしょうか?
female user icon
MOMOさん
2017/05/12 15:17
date icon
good icon

25

pv icon

52351

回答
  • We appreciate your continued support and look forward to working with you.

    play icon

  • We would like to ask for your continued support in the years to come.

    play icon

We appreciate your continued support and look forward to working with you. 継続的な支援に感謝し、今後も一緒に働けることを楽しみにしています。 We would like to ask for your continued support in the years to come. 今後も継続的な支援をお願いいたします。 We appreciate ~ は「~を感謝します。ありがたく存じます」 とても丁寧な表現なので、ビジネスでは頻繁にでます。 We would like to ~ も「~していただけましたら幸いです」といった意味が含まれます。 「ご指導、ご鞭撻」はアメリカ人はほとんど使わない表現だと思います。 少なくとも私はこういう表現はしません。 何かしてもらった際は、Thank you for your support. (サポートしていただきありがとうございます) それよりも、前向きに一緒に働いていこうっていう気持ちを出します。 だから、I look forward to working with you. (よろしくお願いいたします)でビジネスの場合はしめくくることが多いです。
回答
  • I'm looking forward to working with you.

    play icon

  • I'll try to make a great contribution to the team, and I'd appreciate it if you could give me good support.

    play icon

「よろしくお願いします」「お疲れ様でした」「お先に失礼します」などの日本語の定型句を英語で表すのが至難(というよりも土台となる文化が全く異なるため英語で言おうとすること自体に意味がない?)であるのと同様に、「ご指導ご鞭撻のほど...」は英語ではうまく表現しえないと思います。 とは言え、わたしなりに回答を作りましたので参考にしてみて下さい。 ①の回答ですが、これは「一緒に働くのを楽しみにしています」という意味で、自己紹介のときのセリフとしては一般的でしょう。「ご鞭撻のほどを...」と日本式に低姿勢で頭を下げるよりも、こういうポジティブな発言をするのがよいと思います。 ②の回答は「チームに大きく貢献できるよう励みますので、あたたかくサポートしていただけると嬉しいです」といったニュアンス。ここでもまず「貢献できるよう頑張る」といった前向きで積極的な発言を組み込ませています。こうすることで相手(欧米人)からの印象も向上するはずです。
回答
  • I look forward to working with you all.

    play icon

こんにちは。 様々な言い方ができると思いますが、例えば次のような英語表現はいかがでしょうか: I look forward to working with you all. みなさんと一緒にお仕事するのを楽しみにしています。 look forward to は「楽しみにしている」という意味の英語表現です。 このような英語フレーズをこういった場面の「よろしくお願いします」代わりに使うことが多いです。 ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
good icon

25

pv icon

52351

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:25

  • pv icon

    PV:52351

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら