自分は経営者には向いていないって英語でなんて言うの?

友人との話で説明する
default user icon
Markさん
2016/01/12 21:18
date icon
good icon

3

pv icon

3395

回答
  • I'm not cut out to be a businessman.

    play icon

「・・・には向いていない」

を言う場合、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
A)「I'm not cut out for...」

或いは

B)「I'm not cut out to be a...」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

が最も一般的な言い方になります。

※Aの形ですと、直後になんらかの「職業」などに相当する表現を挿入します。

I'm not cut out for teaching.(「自分は教育には向いていない。」)

※Bの形ですと、直後に「その職業を成す人」に相当する表現を挿入します。

I'm not cut out to be a teacher.(「自分は先生には向いていない。」)


なので、

「自分は経営者には向いていない」

を言う場合、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「I'm not cut out to be a businessman.」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

になりますが、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「I am not cut out for business.」(「自分は経営に向いていない」)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

も使えます。

ご参考になれれば幸いです。
回答
  • I have no intention of becoming a manager.

    play icon

  • The manager route is not for me.

    play icon

「I have no intention of ~」は「~なんて全然興味がない」または「全然 ~ つもりはない」と言う意味です。ちょっと強いかもしれないけど、自分のやりたくないことをはっきり表す言い方です。

「~ is not for me」は主に二つの意味が可能です。「~ に全然興味がない」と言う意味が可能ですが、場合によって「私は~に向いてない」や「興味はあるけど、才能もないし全然向いてないし無理だな」と言う意味も含まれています。
Daniel G DMM英会話翻訳パートナー
good icon

3

pv icon

3395

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:3

  • pv icon

    PV:3395

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら