ヘルプ

「ただの偏見ですが…」って英語でなんて言うの?

文頭で「ただの偏見ですが」と言いたいとき,何といえば良いでしょうか.
Takashiさん
2017/10/02 23:58

23

7535

回答
  • My view is not backed up with rational reasons, but ・・・

「ただの偏見です・・」は、自虐的な感じでもあり、難しそうです。

「私の意見は合理的な理由で裏付けされたものではないですが・・・」とほぼ同じと思われましたので、このように作文してみました。参考になれば、幸いです。
Hiroshi Motai アハ!モーメンツ代表   「なるほど!」にこだわる ビジネス英語トレーナー
回答
  • This could be a stereotypical idea, but…

  • I may be prejudiced about that, but…

「偏見」はstereotypeやprejudiceという言葉で表すことができます。stereotypeは「日本人は勤勉だ」「北欧の人はみんな背が高い」など集団をひとくくりにした考え、prejudiceは個人的な経験や心情によって相手を判断することです。stereotypeはポジティブ、ネガティブの両方のことに使えます。
1)This could be a stereotypical idea, but… 「これは偏見的な考えかもしれませんが、」
2)I may be prejudiced about that, but… 「私には(このことについて)偏見があるかもしれませんが、」
両方の文章の後に、「偏見」についての内容が続きます。

偏見は十分な知識を持ち合わせる前に判断してしまうことなので、ネガティブな意味があります。よって、「ただの偏見」と言わずに「偏見があるかもしれないけど(could beやmay be)」と表現しました。
Tomoko Goto 「使える英語ドットコム」、日英通訳・翻訳、写真家

23

7535

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:23

  • PV:7535

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら