ヘルプ

「彼は世の中の偏見と闘った。」って英語でなんて言うの?

「彼は偏見と闘った。」の訳が「He fought against prejudice.」となりましたが、「偏見と闘う」では「Fight prejudice」となります。「against」の使い方がわかりません。
crostoneさん
2020/12/27 07:02

2

329

回答
  • He is fighting against the prejudice in the world.

  • He is contending against prejudice in the world.

最初の言い方は、He is fighting against the prejudice in the world. は、彼は世の中の偏見と闘った。と言う意味として使われていました。

最初の言い方では、fighting against prejudice は、偏見と闘ったと言う意味として使われています。例えば、He is fighting against the prejudice towards race in the world. は、彼は世の中の人種に対しての偏見と闘ったと言う意味として使われていました。

二つ目の言い方は、He is contending against prejudice in the world. は、彼は世の中の偏見と闘った。と言う意味として使われていました。

二つ目の言い方では、contending against prejudice は、偏見と闘ったと言う意味として使われています。

お役に立ちましたか?^ - ^
回答
  • He fought against prejudice in the world.

こんにちは!
ご質問ありがとうございます。

『彼は偏見と闘った。』は、既にご存じの通り
He fought against prejudice. ですね!

fight against prejudice でも、『偏見と闘う』と言えます。

以下にfight を使った例を挙げてみました。

fight 戦う
例文
fight a losing battle
『勝ち目のない戦いをする』


fight against 立ち向かうという感じ(~に反対して、~に敵対して)
例文
fight against cancer
『がんと闘う』

fight with 敵と相まみれて戦うという感じ(~と戦う)
例文
Those two are always fighting with each other.
『その二人はいつもお互いに戦い合っている。』

fight over ~のことで争う
例文
fight over a snack
『おやつを巡って争う』

参考になれば幸いです。

2

329

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:2

  • PV:329

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら