ヘルプ

邪魔になるでしょ。ちゃんと歩きなさい!って英語でなんて言うの?

子供が道をふらふら歩いたり、視覚障害者用の黄色いブロックの上を線路に見立てて歩いて、他の人の邪魔になることがよくあるので、その時に使う言葉を教えてください。
Izumiさん
2016/01/27 10:36

18

5188

回答
  • Stop fooling around and walk straight, honey!

  • Look! You're in the way of everyone else, walk like you're supposed to!

子供、お子さんに声を叱る場合はよく最後に“honey”、“my dear”、また実際の名前を付けることでしっかり本人に届く言葉として、また同時に愛情を示す訂正言葉として使われます。

“stop fooling around”は直訳すると“ふざけまわるのやめて”という意味ですので、間接的に“邪魔になるでしょ”という意味合いで使えます。またこの言い方はネイティブでも子供や友達間でも定番の文句ですね。

二個目の例、“look!”という最初の単語は、“ほらっ!”、とか、“はいはい、”という日本語でも呼びかける時に使う自然な表現として付けることができます。

“You’re in the way of everyone else”(みんなの邪魔になっているでしょ!)
“Walk like you’re supposed to.”( “supposed to”= “○○すべきように”、で、“ちゃんと歩きなさい。” )

となりますね。

ご参考となれば嬉しいです。
Hara Ken English teacher
回答
  • You are in the way of other people.

  • Walk straight.

  • Don't walk on the yellow block. It's for the people with visual disability.

邪魔になる、は、in someone's way, あるいは、in the way of someone, と表現します。

ちゃんと、はまっすぐとして、walk straight.

あるいは、直接、どこそこを歩いてはいけません。なぜなら…と説明することも大切だと思います。

18

5188

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:18

  • PV:5188

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら