私はそれを聞いて嬉しく思うって英語でなんて言うの?

私はそれを聞いて嬉しく思うは
I'm happy to hear that.だと思うのですが、
どうしてitじゃなくて thatですか?
itはそれ、thatはあれ ではないのかなと、、、
default user icon
Takuさん
2018/01/13 16:58
date icon
good icon

102

pv icon

80978

回答
  • I’m happy to hear that.

    play icon

it と that の違いは、簡単に言うとitが「特定の何か」を表し、thatは「文脈全体」を表します。
A: I passed the exam. 「その試験に通ったよ。」
B: I’m happy to hear that. 「それを聞けて嬉しいです。→良かったですね。」

このthatがit の場合、the examを表してしまいます。試験という単語を聞けて嬉しいという意味になってしまいます。

ご参考になれば幸いです。
Able English Studies カナダ(バンクーバー)のTOEIC専門学校
回答
  • I'm glad to hear that.

    play icon

  • I'm pleased to hear that.

    play icon

「I'm happy to hear that.」より、多少感謝の気持ちがあるのが「glad」です。

何かをしてもらって嬉しく思っている場合は「glad」の方がいいでしょう。

また、「pleased」を使う場合はビジネスなどフォーマルな場面が多いです。また、「満足している」というニュアンスが含まれます。

「happy」、「glad」、「pleased」を上手く使い分けましょう!

また、他の回答にもありますが「it」は「ものや事柄(something)」で、「that」は「文全体」を指します。

「I know it.(そのものを知っている)」と「I know that.(あなたが言ったことを知っている)」など色んな場面でも応用できます。
JOJI F TOEIC満点・英検1級の英語講師
回答
  • I’m happy to hear that/it.

    play icon

  • I’m glad to hear that/it

    play icon

日常会話においては、何々したことを聞いて嬉しいという使い方が多いので、thatの方がよく使われますが、itでも実際意味は充分通じます。

~を聞いて嬉しいは、I'm glad to hearという表現がよく使われます。
回答
  • I'm happy to hear that.

    play icon

こんにちは。
様々な言い方ができると思いますが、例えば下記のような表現はいかがでしょうか:

・I'm happy to hear that.
それを聞けて嬉しいです。

・I'm glad to hear that.
それを聞けてよかったです。

glad は「よかった」というニュアンスを持つ英語表現です。
that の代わりに it を使っても意味は通じますが、一般的には that を使うことが多いです。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • I happy to hear that.

    play icon

  • I'm glad to hear that.

    play icon

I happy to hear that.
I'm glad to hear that.

glad は「よかった」「嬉しい」という意味の英語表現です。
it でも that でも意味は通じますが、that を使うことが多いかなという印象です。

お役に立てれば嬉しいです。
またいつでもご質問ください。
good icon

102

pv icon

80978

 
回答済み(5件)
  • good icon

    役に立った:102

  • pv icon

    PV:80978

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら