ヘルプ

受け身って英語でなんて言うの?

「物事を受け身ではなく能動的に考える」って何と言えばいいですか?
受け身と能動的にという副詞を知りたいです。
それと物事っていう抽象名詞は何と言えばいいですか
LioKenさん
2018/03/06 19:13

37

18210

回答
  • be not passive but active

  • not take things passively

  • have a proactive approach/attitude

よくよく考えると「考える」という行為自体が主体的・能動的で、受動的に考えるというの論理的に変ですよね。「受動的に受け止める」ならばわかります。この点を踏まえて、「受動的ではなく、能動的であれ」とするだけで、行動や思考について言及できますから、"Don't be passive but active."とすればよいでしょう。

日本語に忠実に表したければ、例えば、受け身の部分は、"don't take things passively" "don't take things in a passive manner"と言えますし、積極的の部分は"take actions actively"としてもよいですし、take/have a proactive approach/attitudeとしても良いかと思います。

proactiveのほうがactiveよりも日本語の「積極的、主体的」にニュアンスが近いと思います。

参考になれば幸いです。
Yutaka K やわらか英語コーチ
回答
  • Passive

受け身自体は「Passive」と言います。

質問者様の例ですと、「Think about things proactively. Don't be passive」(物事を能動的に考えなさい。受け身ではなく。)。
そもそも、物事を考える行為自体能動的だと思いますので、あえて「passive」の副詞は使っております。「受け身になるな」と後半書きました。

副詞:
- Proactively
- Passively

さらに、物事の抽象名詞は「things」で良いです。
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • passive

ご質問ありがとうございます。

他の翻訳者とおっしゃったとおりに、「受け身」は「passive」という意味があります。

因みに「受身形」=動詞の「~られる」の形は「passive voice」や「passive tense」に訳します。

例文:

Your essay is written in passive voice. Please write it in active voice instead.
作文は受身形で書かれています。能動形に直してください。

ご参考になれば幸いです。
Jordan B DMM英会話翻訳パートナー
回答
  • passively

「受け身」は英語で passive と言います。これは名詞です。副詞は passively になります。

「能動的」の名詞は active で、副詞は actively になります。

例)

物事を受け身ではなく能動的に考える
I think about things actively, not passively

物事を受け身ではなく能動的に考えて
Think about things actively, not passively

ご参考になれば幸いです。
回答
  • passive

「受け身」は英語で「passive」といいます。
「能動的」は「actively」といいますので、今回の「物事を受け身ではなく能動的に考える」は英語で「Think about things actively not passively」といいます。

例文:
「受け身で仕事をする」
→「Passively do work」

「能動的に解決を探す」
→「Actively look for a solution」

ご参考になれば幸いです。

37

18210

 
回答済み(5件)
  • 役に立った:37

  • PV:18210

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら