ヘルプ

言い訳がましいことを言う奴だって英語でなんて言うの?

その場しのぎの言い訳をして、なんて言い訳がましい奴だと思った。
Eijiさん
2016/02/26 13:16

10

5589

回答
  • He always makes excuses

  • He's so defensive

言い訳をつくるという意味で、"make an excuse"という表現を使います。

①は、「あいつはいつも言い訳つくるんだよね」という意味です。

また、言い訳がましいという意味で"defensive"という表現もできます。しかし、言い訳をつくる人とはちょっと違います。defensiveな人は、何に対しても「違うよ、そうじゃなくてこだよ」のようなことや守る感じに近いです。相手が冗談で言ってることでもすぐ否定したり怒ったりする人はdefensiveです。
回答
  • He never admits his mistake.

Eijiさんへ

以前のご質問への回答となり恐縮です。
既に先の回答者様がアドバイスされている内容で
パーフェクトですが、ご参考までに別表現も紹介します。

「言い訳する」ということは「間違いを認めない」

という発想で、He never admits his mistake. としました。

admit は、「何かが真実であることを、しぶしぶ認める」
というニュアンスで、

  The man admitted that he stole the money.
   お金を盗んだことを認めた

などと使います。

(以下はご参考までに)
例えば「上司は私の事を認めてくれない」でしたら
My boss doesn't admit me. とは言えません。
「私が本当の事であるとしぶしぶ認める」と言うと
かなり変ですね。

この場合は、My boss doesn't value me. が使えます(あくまで一例ですが)。
valueは、価値があると認める、というニュアンスです。

英語と日本語を1:1で覚えるだけですと、このような
誤用も出てきますので、どんなシチュエーションで使うのか
根本的な意味を知ることが大事ですね。それには、英英辞典を
使うのが一番です。

今回の admit でしたら、

to agree, often unwillingly, that something is true
(同意すること、しばしば気乗りせずに、何かが真実であると)
*OXFORD現代英英辞典より

という説明がされていて、admit の本当にニュアンスが分かります。
慣れてきたら、「まず英英辞典を調べて、参考程度に和英辞典を使う」
というのが個人的にはお勧めです。

少しでも参考として頂けますと幸いです。
Eijiさんの英語学習の成功を願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄

Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長

10

5589

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:10

  • PV:5589

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら