ヘルプ

お手数をおかけ致しますがよろしくお願いしますって英語でなんて言うの?

何か同僚にお願いをするとき、丁寧に「お手数をおかけ致しますがよろしくお願いします」という風に言いたいです。
Mihoさん
2016/03/29 17:15

296

384364

回答
  • I'm sorry for your inconvenience but thank you for your cooperation.

I'm sorry for your inconvenience.
お手数をお掛けします。
Thank you for your cooperation.
よろしくお願いいたします。
(ご協力ありがとうございます。)

これは決まり文句なので、覚えておくと便利ですね。

「ご面倒をお掛けします。」は、
I'm sorry for bothering you.
となります。
Akiko Shibahara フリーランス通訳翻訳
回答
  • I'm sorry to trouble you, but could I ask you to do this for me?

  • I know it's a big ask, and I appreciate you doing it for me.

  • I'm sorry for the trouble.

英訳1:troubleは動詞で、「迷惑をかける」という意味なので、「面倒をおかけしてすみません」と先に謝るパターンです。
Could I ask you to ...は、「~していただけますでしょうか?」という丁寧な依頼の言い回しです。

英訳2:a big askは、「相手に負担をかけたり、無理をさせてしまう依頼」を表します。

英訳3:「ご面倒をおかけしてすみません」という一言です。

その他の表現:
- I know it will take some time, and I appreciate you doing it.
「ちょっと時間がかかってしまうと思います。やっていただくことを感謝します」
- I hope it's not too much trouble.
「あまりご迷惑じゃないといいのですが」
※こちらは言い方を間違うと、いやみに聞こえてしまう可能性もあるので注意しましょう。
David Thayne エートゥーゼット英語学校代表
回答
  • Sorry for the trouble!

立場が同等な同僚に対してもメッセージだったら、「Sorry for the trouble!」とカジュアルに言っても大丈夫です。

逆に上の立場の人に対しては、カジュアルすぎるので、"I'm sorry for the trouble."ともうちょっと丁重に書いた方がいいです。
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • I appreciate your efforts. Thank you for your cooperation.

  • I understand this is a big ask. Thank you so much for doing this.

I appreciate your efforts. Thank you for your cooperation.
e-mailやメッセージで最後に使えるフレーズです。
どちらかというと丁寧な言い方でビジネスライクです。

I understand this is a big ask. Thank you so much for doing this.
こちらはややインフォーマルでカジュアルな感じです。
会話で言うと良いですね。
~big ask~ネイティブっぽいです。

例えば、レポートと早めに終わらせてくれた同僚に:
I understand it's a big ask. Thanks so much for doing this. You're a champion!

ご参考になれば幸いです。



回答
  • I apologize for the inconvenience but thank you very much.

  • I’m sorry for the trouble. Thank you so much.

1) 上司にお願いする場合は
I apologize for the inconvenience but thank you very much.
(ご迷惑をかけしまい申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。)と言います。

2) I’m sorry for the trouble. Thank you so much.
(ご迷惑をかけてすみませんでした。よろしくお願いします。)
カジュアルな感じですが自然な英語になります。
回答
  • I am sorry to bother you.

付け足しです。

良く使う表現で、'bother'という言葉があります。
面倒をかける、邪魔をする、などの意味があり、特に何かをお願いする際(基本的に口語で)一番はじめに声を掛けるときに使える言葉です。

ちなみに、メンドくさくてやってられないわ〜と言いたい時、
I can't be bothered! とも言えますよ。もちろんカジュアルな間柄でのことで、自分の仕事やプライベートな事柄について言う場合に限りますが。。

お役に立てていましたら幸いです。
Mikako S DMM英会話講師
回答
  • Sorry for the trouble. Thanks!

1. Sorry for the trouble. Thanks!

こちらはカジュアルな言い方になりますが、意味としては「お手数おかけしてごめんね!」です。

もう少し丁寧に言うなら:

I apologize for the trouble. Thank you.

ぜひ使ってみてください。
回答
  • Sorry to trouble you. I appreciate it.

1. Sorry to trouble you. I appreciate it.

お手数をおかけしてすみません。感謝しています。

上記のような直訳になりますが、「お手数おかけしますがよろしくお願いいたします」のニュアンスで使うことができます。

「よろしくお願いします」は英語に訳しづらい表現なので、何を伝えたいのかを考えると言葉にしやすいかもしれません。

お役に立てれば嬉しいです。
回答
  • Sorry for the trouble. Thanks for your cooperation.

こんにちは。
様々な言い方ができると思いますが、例えば下記のような表現はいかがでしょうか:

・Sorry for the trouble. Thanks for your cooperation.
お手数をおかけします。ご協力ありがとうございます。

上記のように表現することができます。
「よろしくお願いします」は直訳がないので、伝えたい内容を考えてみると言葉にしやすいですよ。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者

296

384364

 
回答済み(9件)
  • 役に立った:296

  • PV:384364

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら