世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

赤字分を補填したいって英語でなんて言うの?

先日のイベントは予想外に予算オーバーで、今回新たなグッズの販売の売上で、赤字分を補填したいと思います。と言いたいです。なるべくカジュアルな、できればBritishな表現を(相手がBritishなので)教えてください。
default user icon
Rieさん
2019/01/10 22:57
date icon
good icon

7

pv icon

13879

回答
  • compensate for the shortfall

    play icon

  • make up for red ink elsewhere

    play icon

  • fill in the gap in the budget

    play icon

この意味の色々な表現があります。どれでもイギリス人に通じると思います。 例文2の「elsewhere」は「予算のほかの部分」という意味です。
Tim Young Machigai.com 主催
回答
  • "We're hoping to cover the losses with the sales from the new merchandise."

    play icon

英語フレーズ: "We're hoping to cover the losses with the sales from the new merchandise." "Looking to recoup the shortfall from our last event with this new product launch." 解説: 赤字分を補填したいというニーズを表現する場合、「cover the losses」というフレーズが役立ちます。ここで「cover」は「補う、カバーする」という意味です。「losses」は損失や赤字を指します。一方、「recoup the shortfall」というフレーズも使えます。「recoup」は「取り戻す、回収する」という意味で、「shortfall」は不足分や欠損を意味します。「from our last event」は前回のイベントに起因する事象を指し、「with this new product launch」と言えば、新商品の発売でそれを実現したいとの意向を示します。 これらの表現は、特にビジネスの文脈で生じた損失を次の成功で取り返したいという場合に適しています。カジュアルでもありつつ、ビジネス上の目標をはっきりと言い表すことができます。British Englishでは特に特殊な言い回しは必要なく、これらのフレーズは一般的ですが、相手がBritishであることを意識して「merchandise」の代わりに「goods」や「products」を使用することもできます。 関連する単語リスト: - Break even: 損益分岐点に達する - Turn a profit: 利益を出す - Make up for a deficit: 赤字を埋め合わせる - Financial recovery: 財政的回復 - Offset expenses: 経費を相殺する これらの単語は、ビジネスの財務や損益に関連するものです。「Break even」は投資額と得られる収益が等しい状態、「Turn a profit」は収益を上げること、「Make up for a deficit」は赤字を補填すること、「Financial recovery」は財政の改善、「Offset expenses」は費用を他の収入などで補うことを意味します。
good icon

7

pv icon

13879

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:7

  • pv icon

    PV:13879

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら