ヘルプ

マグロの中にも良いものと悪いものがあるって英語でなんて言うの?

マグロの中にも良いもの(新鮮だったり、美味しかったり)もあるし、悪いもの(新鮮じゃなかったり、美味しくなかったり)もある。
linaさん
2019/03/23 19:46

0

1510

回答
  • There's good tuna and then there's bad tuna.

「マグロ」はtunaです。

原文をThere's good tuna and then there's bad tuna. と訳しましたが、この同じ形の文で、「~の中でもいいものと悪いものがある」という文ができます。 → There’s good ~ and then there’s bad ~.

回答
  • There are different kinds of tuna fish and they all vary in price depending on the availability and quality.

鮮度ももちろん関わっているとは思いますが、マグロの値段がピンキリなのは、マグロの種類が違うからです。種類が違うと味も違ってくるので例文のように言っても良いかなと思います。

There are different kinds of tuna fish and they all vary in price depending on the availability and quality.
「マグロにはいろいろな種類があり、流通量や質によって値段が変動します。」

一般的にマグロと呼ばれるのは本マグロで英語では Bluefin tuna と言います。
年間の漁獲量も他の種類に比べて少なく、高級魚として知られていますよね。

本マグロと同じように高級魚とされているのがミナミマグロ。英語では Southern bluefin tuna と言います。本マグロより小ぶりです。

世界でも(日本でも)漁獲量が一番多いマグロはキハダマグロで、英語では Yellowfin tuna と言います。漁獲量が多いことから、値段も本マグロに比べるとかなり安価になります。

上の3種類以外にもビンチョウマグロ(Albacore tuna) やメバチマグロ(Bigeye tuna) なんてのもあります。

このように漁獲量や種類によって値段は変わりますが、キハダマグロは本マグロに比べ脂が少なくあっさりしているので、美味しさはその人の好みにもよってきますよね!

ご参考になれば幸いです!

0

1510

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:0

  • PV:1510

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら