海外の視点のビジネスを身をもって感じたいって英語でなんて言うの?

なんで海外インターンシップをしたいかを説明するときに、実際に世界でも有名でいろんな国からの観光客をどうやっておもてなししているのかを身をもって体験したいことを説明したいです。
candy popさん
2019/11/16 09:25

1

1424

回答
  • I want to get a first-hand experience of global business perspective

「海外の視点のビジネスを身をもって感じたい」は英訳すると、I want to get a first-hand experience of global business perspectiveのような文章にできます。

want to getは、「ほしい」や「~したい」を意味するwant (to)という表現と、「もらう」「獲得する」などの意味をもつgetという動詞を組み合わせてできたフレーズです。ここでは、後ろのexperience=「経験」とくっ付けて「経験を得る」といった意味になります。

first-handは、「一つ目の」「最初の」を意味するfirstという形容詞と、「手」を意味するhamdという名詞を組み合わせてできた言葉です。「直接の」「じきに得られる」という意味でexperienceをくっ付けると「直接な経験」という意味になります。

Having firsthand knowledge is getting increasingly more important each day.
体験から直接得た知識を持つことは、日々ますますその重要性が増していく。

海外は直接に英訳すると、abroadやoverseesという言葉に訳されるのが一般的でしょうが、私はあえてニュアンスが似ているglobalに翻訳してみました。

perspectiveは、「視点」「観点」という意味です。

This program is designed for students who have a global perspective.
このプログラムは、グローバルの視点をもつ学生向けだ。

1

1424

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:1

  • PV:1424

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら