ヘルプ

I see以外でそうなんだーって英語でなんて言うの?

I seeばっかりになってしまうので、バリエーションが欲しいです。
mmtsさん
2016/06/07 21:09

289

285477

回答
  • I hear you

  • No kidding?

  • I got it

これもまたたくさんのパターンが実在します。
また、”I see" という表現も時と場合、相手に何をどう言われた時の返事なのかによって日本語に訳した時の意味が全くと言っていい程変わる時があります。

ここではまず今回のご質問の通りの「そうなんだ~!」という意味での同義語表現となるものをいくつか紹介してみますね。

まずは、”I hear you."、直訳すると「聞こえるよ」という感じになっちゃうんですが、実際は、「うん、よくわかるよ~!」とか、「そうなんだ~!」という意味としてネイティブがよく使うもう一つのパターンなんです。

また、発音は必ず下げ状態(上げる方向ではなく)で言えば ”No kidding?" という表現もまた同じように「そうなの?」とか「そうなんだ~!」という意味になります。(上げて言っちゃうと、「マジで~?!」とか、「うっそ~?!!」という意味になっちゃいます。)

さらに、”I got it!" 、これはよく小学校で先生が言う「The Three G's!」(三つのGから始まる単語の定番)と言われるもの、それは、”Get it?" → ”Got it" → ”Good"、日本語に直すと; 「解った?」→ 「はい、よく解りました」 → 「良しっ!」という定番の流れ。 その中の ”I got it" 又は主語の ”I” を除いて単に ”got it" というのも ”I see" の代わりで使われますね~!

他にもまだたくさんあると思いますが、まずは代表的ないくつかの表現の紹介で~す。

英語もまだまだ深いっ! これからも楽しみながらがんばってくださいね~!!
Hara Ken English teacher
回答
  • Is that right?

mmts さんへ

既に先の回答者様がアドバイスされていますので
参考までに追加で紹介致します。

Is that right? は興味深いことを聞いた後や
驚いた時に使える言葉です。

A: I hear the doctor is 100 years old.(そのお医者さんは100歳らしいよ)
B: Oh, Is that right!?(そうなの!?)

疑問文となっていますが、こうした文脈では
厳密に「それは正しいのですか?」と答えを
求めている訳ではなく、あくまでも驚きや
興味を示しています。

・・・少しでも参考にして頂けますと幸いです。

mmtsさんの英語学習の成功を心より願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄
Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長
回答
  • Is that so?

  • Right.

いろいろな言い方がありますが私からは
以下の二つをご紹介します。

Is that so? 「そうなの?」
Right. 「そうだね」

I see. は相槌で使うことが多いですが、 Is that so? は「知らなかった」「ほんとに?」という意味合いがあります。

Right は「そうだね」という意味で相手が言っていることに「そうそう!」と同意するときに使います。

他にもたくさん言い方があります。海外ドラマを見ると人によって口癖があったりして興味深いですよ。
回答
  • Okay

  • I understand

  • Uh huh

他に、”Right”などがあります。フォーマルな場で使うなら”I understand”が最適です。
Brighture English Academy 語学学校
回答
  • I get it!

  • I hear you!

  • I understand!

いろんな相槌のバリエーションがあったほうが会話も楽しくなりますね。

I get it.
「うん。わかるよ。そうなんだね。」

I hear you.
「聞こえてるよ(直訳)→言ってることわかるよ。そうなんだね。」

I understand.
「わかりました。承知しました。」かしこまった表現として、上司などに言えます。
Pretty M 英語講師 (DMM英会話翻訳パートナー)

289

285477

 
回答済み(5件)
  • 役に立った:289

  • PV:285477

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら