ヘルプ

自分とは反対の立場からの考えられる反論って英語でなんて言うの?

ディベートの場面で、自分とは反対側の反論を想定して反駁を準備をしておくという状況です。
yuriさん
2020/06/06 15:58

1

1078

回答
  • the (counter)arguments that someone from the opposite side might come up with

  • the rebuttals that an opponent might think of

  • the arguments that someone with the opposite standpoint to you might think of

the arguments that someone from the opposite side might come up with
向こう側からの考えられる議論(反論)

"argument" とは通常「議論」と訳しますが「反論」にも使っても良いです。厳しく、「反論」とは "counterargument" の方が良いです。

「自分とは反対の立場」が直接に "the opposite standpoint to you/me" になります。簡単に "opponent" と言えて「相手」と言う意味です。"someone from the opposite side" とは「向こう側の誰か」で "to come up with" が "to think of" と一緒「考える」と言う意味です。

ディベートには特別な単語: "rebuttal" があります。"rebuttal" は「反論」にも、特に「反駁」にも合っていますが日常会話ではあまり使われていません。動詞でも "to rebut" 「反駁する」と使えます。

Do you have any rebuttal to that argument?
その議論には反駁できますか?(反駁がりますか?)

He tried to rebut her argument.
彼は彼女の議論を反駁しようとした。

1

1078

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:1

  • PV:1078

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら