ヘルプ

決定的な違いって英語でなんて言うの?

男と女には決定的な違いがある。
AとBの実力には決定的な差がある。
( NO NAME )
2016/06/29 17:54

14

11460

回答
  • key difference

言い方はたくさんありますが、
最もシンプルなのは、「key difference」ですかね。

ご存知の通り、「違い」=「difference」で、
この場合の「key」は形容詞として使われます。
(日本語へ戻せば、「カギ」よりも、「重要」といったニュアンスですね。)

使用例:
~~~~~~~~~~~~~~~~
The key difference between Don and Dan is the former's perseverance.
ドンとダンの決定的な違いは、前者の粘り強さだね。 
~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~
The key difference between cocoa and chocolate is in the cocoa butter content.
ココアとチョコレートの違いは、ココアバターが含まれているかどうかにある。
~~~~~~~~~~~~~~~~

また、「key 」を以下の似たような形容詞へ差し替えることも可能です:
~~~~~~~~~~~~~~~~
crucial
defining
integral
major
pivotal
vital
~~~~~~~~~~~~~~~~
回答
  • definite difference

  • absolute difference

  • complete difference

英訳例はどちらも「名詞句」です。 使い方としてはご質問の例をとってみると
There is a definite difference between men and women.となります。

形容詞として「AとBの実力には決定的な差がある」を表現する場合は、
The ability between A and B is absolutely different.
となります。

「全くの違い」であれば3番目の例を使います。 こちらも名詞句だけではなく形容詞として、A and B are completely different.(AとBは全く違う)という表現も出来ます。

また英訳例には記載できませんでしたが、apparent difference(あきらかな違い)もありますし、total difference(完全な違い)もあります。 用法は名詞句にするか形容詞にするかです。
名詞句は、英訳例をそのまま使う。
形容詞は、英訳例の最初の単語に ly(例:definitely)を付け、後ろの単語の ce を t(例:different)に変えます。

また between は2つのカテゴリーでつかい、3以上のカテゴリーの場合はamong を使います。
between you and I(youが複数形でもカテゴリーは2つ:あなた(達)と私)
among us.(カテゴリー:3人以上)

お役にたてば幸いです☆

14

11460

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:14

  • PV:11460

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら