「~との会話を通じて~することができた」って英語でなんて言うの?

「先生との会話を通じて、先生の国のことを知ることが出来ました」と伝えたく質問させていただきました。
聞くだけだと身にならないので、自分でも作成してみました。
I have been able to know about your country through talking with you.
male user icon
kazuhiroさん
2016/07/06 22:17
date icon
good icon

84

pv icon

61629

回答
  • I've got to know about your country through talking to with you.

    play icon

kazuhiroさんへ

だいぶ以前のご質問に対する回答で恐縮ですが
せっかく英文を作って頂いたので、添削させて頂きます。

 I have been able to know about your country ...

の箇所ですが、「あなたの国の事について、ずっと知ることができた」
のような、ちょっと不自然な感じになります。
(※これは単に私自身の初見での印象であり、人によって捉え方は
様々だとは思いますが)

恐らく「知ることが【できた】」という日本語から、be able to を
持って来られたのだと思いますが、英語では、日本語で言うところの
【できた】を表現する際、少し注意が必要です。

★これから少しだけ回り道をしますが、じっくりと解説いたしますので
最後までお付き合い頂けると幸いです(^^♪★

例えばよくあるミスですが、

「昨日彼に会う事ができた」を I could meet her yesterday.

とするのは、不自然な英語です。
と言いますのも、could は 今回のように「一回限りの行為」には
用いられず、

I could swim a long distance when I was youger.
「もっと若いころは、長距離を泳げた」

などと、「繰り返し行う事ができた能力」について用います。

まとめますと、be able to は「一回限りの行為」could は「反復行為」です。
ですので、先ほどの「昨日は彼女に会えた」は、本来、
 
  I was able to meet her yesterday.

が英語的には正しいです。

ですが(ここで本題ともリンクしますが)、「彼女と会えた」を
わざわざ I was able to meet her ... と言わなくても、

 I met her yesterday.

と言えば、同じことをきちんと表現できます。
よっぽど、「できた」という部分を強く伝えたいのでなければ
「できた」と言いたい場合に、be able to を使わなくても
事足ります。

・・・そこで、今回 kazuhiro さんがお尋ねの
「あなたの国について知ることができた」という箇所も
私が今解説させて頂いた点を踏まえると、【単純に過去形で】

 I got to know ...

とすれば、事足りますし、英語が不自然になるミスも防ぐことが
できます。

・・・長文をお読み頂き、ありがとうございました。
とにかく、「できた」= could や be able to だけではない、ということを
知っておかれると良いでしょう。

kazuhiroさんの英語学習の成功を、願っています。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄


Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長
回答
  • I learned about your country through talking with you.

    play icon

「知ることができた」はlearned about ~で表現できます。
「あなたと話すことを通じてあなたの国について学ぶことができた」という例文ですが、
learn about~はよく使う便利なフレーズです。
I got to learn about your country でもOKです。
Yumi 発音コーチ、英語コンサルタント
good icon

84

pv icon

61629

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:84

  • pv icon

    PV:61629

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら