世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

AI講師ならいつでも相談可能です!

AI講師に聞く

雨の日は憂鬱って英語でなんて言うの?

雨が大嫌いです。寒くて、外も暗いので、そんな時の感情を表す独り言です。
default user icon
Summerさん
2021/04/18 04:58
date icon
good icon

11

pv icon

13893

回答
  • Rainy days are so gloomy.

  • Rainy days make me feel so gloomy.

  • Rainy days make me feel so melancholy.

雨の日などに感じる「憂鬱」というしょんぼりした感情は英語でよくgloomyと言います。よって、「雨の日は憂鬱」は英語でRainy days are so gloomyと言います。また、その「憂鬱」は自分が感じていると表したいときはRainy days make me feel so gloomy.(雨の日は私を憂鬱の気持ちにさせる)とも言えます。 例文 梅雨の時期は雨がずっと続いて憂鬱になる。 It constantly rains during rainy season and makes me feel so gloomy. また、gloomyの代わりにmelancholy(メランコリー)という言葉も使えますが、日常会話ではあんまり使わない言葉です。
CarissaT アメリカ出身英語講師
回答
  • "Rainy days are so gloomy."

"Rainy days are so gloomy." が一般的な表現です。ここでの "gloomy" は、気分や天気が暗い、沈んでいるという気持ちをうまく表しています。 関連フレーズ: - "I detest rainy days; they're cold, dark, and just make me feel down." - "Rainy days bring me down because of the chill and darkness." これらの表現は、「雨の日は気分が沈む」という感情をさらに説明しています。"detest" は非常に嫌うという意味で、"bring me down" は気分を落ち込ませるということです。 関連単語リスト: - melancholy: 憂うつ - dreary: 陰鬱な - depressive: 気分を下げる - dismal: 気分を暗くする - desolate: 荒涼とした、寂しい
good icon

11

pv icon

13893

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:11

  • pv icon

    PV:13893

AI講師なら
いつでも相談可能です!

AI講師に聞く
anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー