前回の宿題事項(ビジネスでの場)って英語でなんて言うの?

ビジネスの打合せで、次回までの宿題事項を設定するときがあると思います。
次回までの宿題はToDo、やActionItemなどで表現しておりますが、その次の打合せの際に”前回の宿題事項を確認します”という表現は英語で何というのでしょうか。口頭と、書面(議事録用)で異なれば両方教えて頂けると助かります。
female user icon
NAOKOさん
2021/10/28 11:58
date icon
good icon

2

pv icon

789

回答
  • the last assignment

    play icon

  • the last task

    play icon

ご質問ありがとうございます。

当たり前かもしれませんですが、念のために伝えたいと思いますが、to doとaction itemは文で書くときに小文字で書くとスペースを入れるが必要ですね。

「前回の宿題事項」としてはlast assignment とlast taskを使えます。その言葉は口頭と書面でも自然に使えます。

例文:Let's take a look at the last assignment.
例文:At today's meeting, we will discuss the results of the last task.

ご参考になれば幸いです。
Colaccino N DMM英会話翻訳パートナー
回答
  • previous action item

    play icon

  • previous item

    play icon

ご質問ありがとうございます。

ビジネスの場で、「前回の宿題事項」は「previous action item」や「previous item」と言います。「(next) action item」の反対語です。

因みに「前回の宿題事項を確認します。」は英語で「We'll confirm the previous action items」と言いますが、その代わりに「Let's confirm the previous action items.」や「Let's go over the previous action items.」の方が自然だと思います。

例文:

Let’s go over the previous action items.
前回の宿題事項を確認します。

ご参考になれば幸いです。
Jordan B DMM英会話翻訳パートナー
good icon

2

pv icon

789

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:2

  • pv icon

    PV:789

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら