ヘルプ

工事見積りをするには、お客様が納得できるような費目と単価を提示すべきです。って英語でなんて言うの?

工事見積りの基礎
TAKASHIさん
2016/08/21 14:53

2

2158

回答
  • In order to provide a quote for the construction work, we need to come up with expense items and the pricing that are reasonably feasible for our client.

難しい一言ですが、分解していきましょう。一つ一つの意味は

- In order to 〜 = 〜するためには
- a quote = 見積もり
- the construction work = 工事(土方仕事、的な)
- come up with 〜 = 〜をひねり出す、思いつく
- expense items = 費目
- the pricing = 価格(価格設定)
- reasonably = 理にかなった
- feasible = 適正な、実行可能な

となります。元の文章を言い換えると、「クライアントが飲み込みやすい価格と費目を考えないと!」という事がいいたいのだと思いますので、このようなワードチョイスとしました。

例えば、come up withとしたところを、原文通り「present (=提示する)」としてもいいと思いますし、reasonableを取ってしまい、feasibleを「comprehensive (=わかりやすい)」などに応用してもいいと思います。

案件、受注できるといいですね!

2

2158

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:2

  • PV:2158

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら