世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

負け惜しみを言うって英語でなんて言うの?

彼女はいつも負け惜しみを言っては、周りの人の気分を悪くさせる。これを英訳してください。
default user icon
( NO NAME )
2017/02/10 23:06
date icon
good icon

41

pv icon

21600

回答
  • cry sour grapes

「負け惜しみを言う」は英語でcry sour grapesと言います。 直訳すると「酸っぱいブドウ」でイソップ物語に 由来する表現です。 彼女はいつも負け惜しみを言っては、 周りの人の気分を悪くさせるは、 She always cries sour grapes,which makes them uncomfortable. になります。 参考になれば幸いです。
回答
  • She always makes excuses.

質問者さんへ 以前のご質問への解答となり恐縮ですが 少しでも参考として頂けますと幸いです。 She always makes excuses. 「彼女はいつも言い訳をする」 とシンプルに表すこともできます。 例えば、「この仕事は私には合わなかっただけ」などと 負け惜しみを言う=言い訳をする、という発想をしてみました。 質問者さんの英語学習の成功を願っております。 LLD外語学院 学院長 前川 未知雄
Michio Maekawa アスリート・イングリッシュ・マイスター
回答
  • cry sour grapes

「負け惜しみを言う」はcry sour grapesと言います。 例) She always cries sour grapes. 「彼女はいつも負け惜しみを言う」 sour grapesは直訳すれば、「酸っぱい葡萄」の意味ですが、これはイソップ寓話で、ブドウを取れなかった狐が「どうせ酸っぱい葡萄なんかいらない」と負け惜しみを言ったっことに由来があるそうです。 以上です。 少しでも参考になれば幸いです(*^_^*)
good icon

41

pv icon

21600

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:41

  • pv icon

    PV:21600

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら