ヘルプ

人間は考える葦であるって英語でなんて言うの?

フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの名言。
Kenjiさん
2015/12/28 15:25

36

16893

回答
  • Man is a thinking reed.

パスカルはフランス人なので、英訳もいくつかあるみたいですが、例えば
Man is a reed, the weakest of nature, but he is a thinking reed.
などと訳されていました。
reed が「葦」のことですね。

ですから、短くして
Man is a thinking reed.
でいいのではないでしょうか?

なお、このフレーズをカッコよく決めるためには
thinking の /th/、reed の /r/ がうまく発音できる必要がありますね。
ぜひそこも合わせて練習してみてくださいませ。
Nishizawa Roy イングリッシュドクター
回答
  • Man is a thinking reed

西澤先生が解説されている通り
色んな英訳のバリエーションがあります。
Man is but a reed, the most feeble thing in the nature, but he is a thinking reed.

feebleは特に病気や老齢によって、弱々しい、虚弱な という意味を表す形容詞です。その他に臆病な、意思が弱いとハートが弱いという意味でも使用されます。

ちなみにデカルトの名言の「我思うゆえに我あり」は
I think, therefore I am.
と英訳されています。

36

16893

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:36

  • PV:16893

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら