ヘルプ

沢山くしゃみをしてしまってごめんなさいって英語でなんて言うの?

風邪気味で先生との授業中にくしゃみを何度もしてしまって中断してしまい、授業の最後に謝りたかったので。
AZUさん
2017/05/20 06:55

10

4096

回答
  • I am sorry I was sneezing so much.

「くしゃみをする」という動詞は「sneeze」です。なので「たくさんくしゃみをしてごめんなさい」としてみました。参考までに(ご存じかもしれませんが)逆に相手がくしゃみをしたときは「Bless you」(お大事に)と一言言ってあげると「Thank you」という返事が返って来ます。ご参考にしていただければ幸いです。
回答
  • I'm sorry for sneezing a lot, I've got a cold.

  • I'm sorry for sneezing!

You can apologise after the lesson or before. If you have a cold and know you may sneeze or cough a lot, you can tell the teacher at the start "I'm sorry if I sneeze/cough during the lesson, I have a cold".
If you want to apologise during or after the lesson, you can simply say "sorry for sneezing".
授業の後または前に謝るといいでしょう。もし風邪を引いて、くしゃみや咳をしてしまうことが分かっていれば、先生に授業の始めに次のように伝えることができます。
"I'm sorry if I sneeze/cough during the lesson, I have a cold".(風邪を引いているので、授業中にくしゃみ/咳をしてしまったら、ごめんなさい。)
もし授業中や授業の後に謝りたければ、"sorry for sneezing".(くしゃみをして、ごめんなさい。)と簡単に言えることができます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Alex CB DMM英会話講師
回答
  • I'm sorry for all the sneezing!

"I'm sorry for all the sneezing!"
I'm sorry - to be more polite or formal you could say, "I apologize." This expression is used to express your regret because of something you have done.

Use this expression if something is your fault or if something happened that you could not control. For example, the train was delayed, and you were late for a meeting, etc.

The word ALL is used to talk about the quantity of something. Here, sneezing. By adding the word "All" you are acknowledging that you sneezed not a little, but a lot!
"I'm sorry for all the sneezing!"(くしゃみばかりしてすみませんでした)

I'm sorry - より丁寧あるいはフォーマルに、"I apologize" と言うこともできます。この表現は自分のしたことへの後悔を表します。

この表現は自分の落ち度であるときや、自分ではどうすることもできないことが起きたときに使いましょう。例えば、電車が遅れてミーティングに遅刻したとき、などです。


"All" は物の量について使われます。ここでは、"Sneezing"(くしゃみ)です。"All" を加えると、くしゃみを(少しでなく)たくさんしてしまったという意味になります!

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Aimee T DMM英会話講師
回答
  • Please excuse me for sneezing so much. I have a cold.

  • I'm sorry I'm sneezing so much today. I have a cold.

  • I apologize. I have a cold, so I keep sneezing.

"Please excuse me for sneezing so much. I have a cold," is the most proper and polite way to express an apology for sneezing. Ending with I have a cold, explains why you are sneezing so much.
"I'm sorry I'm sneezing so much today. I have a cold," is the more day-to-day way to state an apology and explanation for sneezing repeatedly.
You can also use the phrase, "I apologize," to state that you are sorry if it is annoying or gross that you keep sneezing.
"...so I keep sneezing," is another way that you can show this is the explanation for sneezing so much.
"Please excuse me for sneezing so much. I have a cold"(くしゃみばっかりしてすみません。風邪なんです)
これは、くしゃみについて謝る最もフォーマルで丁寧な言い方です。最後の "I have a cold" は、くしゃみが出る理由を説明します。

"I'm sorry I'm sneezing so much today. I have a cold,"(くしゃみばっかりしてすみません。風邪なんです)
これはより日常的な言い方です。くしゃみについて謝り、そしてその理由も伝えています。

"I apologize" を使っても、くしゃみばかりしてうっとうしかったり気持ちが悪かったらごめんなさいと伝えることができます。

"...so I keep sneezing" は、直前に述べたことがくしゃみが出る理由だと伝えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Staci DMM英会話講師
回答
  • I'm sorry for sneezing so much

  • I'm sorry for sneezing alot

If you have a cold then you might cough/sneeze alot if you know you are not well then you can either apologise before the lesson starts or after by saying 'I'm sorry'
If you do something many times then we call this 'so much' or 'alot'
風邪を引いているなら、くしゃみやせきがたくさん出るかもしれませんね。

体調が悪いと分かっているなら、レッスンが始まる前に謝ってもいいです。あるいは終わってから 'I'm sorry'(申し訳ない)と伝えることもできます。

何かを何度もすることは 'so much' や 'alot' で表せます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Mia St DMM英会話講師
回答
  • I apologise for sneezing so much!

  • Please forgive me for my sneezing!

During an online English lesson, if you have a cold and sneeze many times, and want to apologize for sneezing so many times, then you may avail yourself of one of the above example apologies.
英語のオンラインレッスンで、風邪を引いていてくしゃみをたくさんしてしまい、それについて謝りたいなら、上記の謝罪例の一つが使えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • I'm sorry I keep sneezing so much, I have a cold.

  • Please, Accept my apologies for all my sneezing, I have a cold.

"I'm sorry I keep sneezing so much, I have a cold" This is the most common way to apologize, You could also apologize at the start of the lesson by just saying "I'm sorry if I keep sneezing in todays lesson, I have a cold".

"Please, Accept my apologies for all my sneezing, I have a cold" This phrase would be a much more polite way of just saying sorry also adding I have a cold at the end just explains to the teacher why you are sneezing so much.
"I'm sorry I keep sneezing so much, I have a cold"(くしゃみばかりしてすみません、風邪を引いているんです)
謝罪の言い方としてはこれが最も一般的です。もしレッスンの初めに伝えるなら次のように言えます。

"I'm sorry if I keep sneezing in todays lesson, I have a cold".
(レッスン中くしゃみをたくさんしてしまったらごめんなさい。風邪を引いているんです)
----

"Please, Accept my apologies for all my sneezing, I have a cold"(くしゃみばかりしてすみませんでした、風邪を引いているんです)
こちらはずっと丁寧な言い方です。最後の "I have a cold"(風邪を引いています)は、くしゃみの出る理由を伝えています。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Kirsty J DMM英会話講師
回答
  • Sorry for sneezing so much.

  • I apologize for sneezing so many times.

Sorry for sneezing so much.
たくさんくしゃみをしてごめんなさい。

I apologize for sneezing so many times.
何度もくしゃみをしてしまって申し訳ございません。

上記のように英語で表現することができます。
「くしゃみ(する)」は英語で sneeze と言います。
動詞も名詞も表すことができます。

apologize は sorry よりも丁寧な表現です。
お役に立てればうれしいです。
DMM Eikaiwa K DMM英会話バイリンガルスタッフ

10

4096

 
回答済み(8件)
  • 役に立った:10

  • PV:4096

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら