ヘルプ

本当にごめんなさいって英語でなんて言うの?

ミスをしてしまって、相手に本気で謝りたいシチュエーションで使いたいです。
hiroさん
2019/01/16 15:11

47

48190

回答
  • I'm truly sorry

  • I'm really sorry

  • My apologies

最初の例では「truly」を使い「真に申し訳ございません/すみませんでした」と表現し次の例は「本当にすみませんでした」の意訳になります。

最後のは「失礼しました」や「謝罪いたします」等の意訳に。
回答
  • I truly am sorry.

  • Please forgive me. I made a mistake.

  • Please accept my apology. I didn't mean to upset you.

I truly am sorry.
Please forgive me. I made a mistake.
Please accept my apology. I didn't mean to upset you.
I messed up but I am very sorry.
I didn't mean to make this mistake. Please forgive me.
I am so sorry.
You can't imagine how sorry I am.
I would never do something to harm you. Please accept my apology.
I truly am sorry.(本当にすみません)

Please forgive me. I made a mistake.(許してください。間違えてしまいました)

Please accept my apology. I didn't mean to upset you.(どうか許してください。怒らせるつもりはありませんでした)

I messed up but I am very sorry.(取り返しのつかないことをしてしまいました。本当に申し訳ありません)

I didn't mean to make this mistake. Please forgive me.(そのようなつもりはありませんでした。許してください)

I am so sorry.(本当に申し訳ありません)

You can't imagine how sorry I am.(本当に申し訳なく思っています)

I would never do something to harm you. Please accept my apology.(あなたを傷つけるようなんて絶対に思いません。どうか許してください)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Bobbi S DMM英語講師
回答
  • I sincerely apologize for what I did.

  • I am so sorry for doing you wrong.

  • Please forgive me for what I did.

It is always a good gesture to apologize when you know you have hurt someone or if you have done something wrong.
You can use the expressions above to apologize.

Gesture: a form of communication

"I know what I did was not right and I am truly sorry for hurting you, please forgive me?"
何か間違いを犯したときや人を傷つけてしまったときは、やはり謝るのがいいですね。

謝るときには、上記の文が使えます。

Gesture(ジェスチャー): コミュニケーションの一つの形

"I know what I did was not right and I am truly sorry for hurting you, please forgive me?"
(私のしたことは間違っていました。あなたを傷つけてしまって本当に申し訳なく思います。許してください)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Tiyani DMM英会話講師
回答
  • I’m really sorry

  • I’m so sorry

  • I’m truly sorry

本当にごめんなさいはI’m〜〜sorryけれど言葉いっぱい入れる
Really, so, truly, very, tremendously, seriously, deeply
I’m really sorry
I’m so sorry
I’m truly sorry
I’m very sorry
I’m deeply sorryなど

今日遅くなって、本当にごめんなさい
I’m so sorry for being late

全部食べちゃった........本当にごめん
I ate all the food.....I’m really sorry
Jake N DMM英会話翻訳パートナー
回答
  • I am so sorry.

  • I'm really sorry for my mistake.

  • Please accept my sincere apology.

The first two responses are natural ways of apologising in a conversation. 'So' and 'really' suggest that you are deeply sorry for the mistake.
Please accept my sincere apology. This is a more formal way of saying that you are really sorry, and is something that you can write down in a letter or email.
最初の二つの例は、会話で人に謝るときの自然な言い方です。'So' と 'really' は「本当に(申し訳ない)」のニュアンスです。

'Please accept my sincere apology.' は「本当に申し訳ない」のフォーマルな言い方で、手紙やEメールに書くことができます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ross H DMM英会話講師
回答
  • I am very sorry for the mistake I have made

  • I sincerely apologize for what I have done

We all humans and do mistakes from time to time, that's why it is so important to know how to apologize. These two sentences should help you to deal with it.
人間ですから、みんなミスをすることはありますね。ですから、謝り方を学ぶことは大切です。上に二つ例をお示ししました、参考にしてください。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Sarah Elizabeth DMM英会話講師
回答
  • I'm really sorry!

  • I'm sorry!

  • I really can't apologise enough!

When you make a mistake you want to sincerely apologise. Depending on the severity of the mistake, you can use one of the suggested comments above.
ミスをしてしまって、相手に本気で謝りたいということですね。ミスの深刻度によって、上記の例のいずれかを使うことができます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • I do apologize ~

I do apologize ~ のように動詞の前に"do" をつけ、強調する方法もあります。

I do apologize for the confusion.
(混乱させてしまい、大変申し訳ありません。)

ご参考になさってくださいね。
Able English Studies カナダ(バンクーバー)のTOEIC専門学校
回答
  • I am so sorry!

  • My sincerest apologies

"I am so sorry!"
A more casual expression for trying to expressing that you are very sorry! used very casually and sincerely.
"My sincerest apologies"
When using this phrase to express that you are sorry, this is more of a formal and very polite way of using this, you will often see this or hear this in emails and in formal situations.
"I am so sorry!"(本当に申し訳ありません)
→「本当に申し訳ない」という意味です。カジュアルですが心のこもった言い方です。

"My sincerest apologies"(深くお詫び申し上げます)
→これは「申し訳ない」のフォーマルな言い方です。Eメールやフォーマルな場面でよく使われます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jack F DMM英会話講師
回答
  • I am very sorry

  • I deeply apologise

"I am very sorry"
If we have made a bad mistake we would say this to the person we have upset.

"I deeply apologise"
This would be a very heartfelt apology to the person we have upset. We would ask for forgiveness for the mistake.
"I am very sorry"(大変申し訳ありません)
→大失敗をしてしまったなら、迷惑をかけてしまった人に対してこのように伝えることができます。

"I deeply apologise"(深くお詫びします)
→これは心からの謝罪です。失敗したことについて許しを求めます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Kathy Ma DMM英会話講師
回答
  • I'm truly sorry.

  • I'm very sorry.

  • My sincerest apologies.

If you would like to apologize for a mistake, you can say:
"I'm truly sorry."
"I'm very sorry."
"My sincerest apologies."
ミスをしたことを謝るなら、次のように言えます。

"I'm truly sorry."(本当に申し訳ありません)
"I'm very sorry."(本当に申し訳ありません)
"My sincerest apologies."(深くお詫び申し上げます)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Allex H DMM英会話講師
回答
  • I'm so sorry

  • I'm very sorry.

  • Please accept my apologies

When you want to apologize for your mistake; you may do it in the following ways:
-I'm so sorry
-I'm very sorry.
-Please accept my apologies
自分の間違いを謝りたいなら、次のように言えます。

-I'm so sorry(本当に申し訳ありません)
-I'm very sorry(本当に申し訳ありません)
-Please accept my apologies(お詫び申し上げます)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Aiden J DMM英会話講師
回答
  • I'm really sorry

  • I'm genuinely sorry

  • I'm truly sorry

これはベーシックな言い方は I'm really sorry です。しかし、I'm really sorry はその「本気で反省している」気持ちが伝わらないかもしれないです。

I'm truly sorry が一番良いと思います。Truly はその「本当に本当に」の気持ちを伝えます。
I'm genuinely sorry もその気持ちを伝えます。

ご参考になれば幸いです。
回答
  • I'm very sorry.

  • I apologize.

  • My apologies.

I'm very sorry - this refers to showing an extra emphasis on being sorry and is probably the most typical way to do this.

I apologize / My apologies : These two have the exact same meaning with the only difference being the part of speech. "To apologize," is the verb form whereas, "apologies," is the plural noun form.
I'm very sorry - ここでは "Sorry"(申し訳ない)を強調しています。たぶんこれが最も普通の言い方です。

I apologize / My apologies : この二つは、品詞が異なるだけで、意味は全く同じです。"To apologize" は動詞。"Apologies" は名詞の複数形です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jonathan B DMM英会話講師

47

48190

 
回答済み(14件)
  • 役に立った:47

  • PV:48190

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら