ヘルプ

お待たせいたしましたって英語でなんて言うの?

カフェで働いてる時です。
頼まれた料理またはこーひーを渡すときに
お待たせいたしました。と言います
( NO NAME )
2018/05/22 00:01

90

29268

回答
  • Thank you for waiting.

英語で「お待たせいたしました」は
Thank you for waiting.と言います。

このフレーズはレストラン等だけでなく
お客様をどこかにご案内する際に
お待たせしていた場合、電話口で保留にして
お待たせしていた場合などにも使われます。

又「お待たせして申し訳ありません」と
謝罪する時は、

I apologize for the delay.
お待たせしてすみません

と言います。

参考になれば幸いです。
回答
  • Here it is!

  • There you go.

  • Here you go.

Here it is!が一番、誰かのために料理を運んだ時などの「お待たせ!」に近い表現ではありますが、ほかに何かを人に手渡したりするときに"There you go" "Here you go"「はい、どうぞ」と使われる場面も多々あります。
Kana O DMM英会話講師
回答
  • I am sorry for the delay.

  • Thank you for waiting. Here is your order.

"I am sorry for the delay."
Or "I am sorry to have kept your waiting."
;
Either one of these expressions with express that you are sorry to have inconvenienced or kept the customer waiting.

"Thank you for waiting. Here is your order."
Use this expression to express your gratitude for the customer's patience waiting on their order.
"I am sorry for the delay."(遅くなってすみません)
または、
"I am sorry to have kept your waiting."(お待たせしてすみません)

これらはどちらも、お客さんを待たせてしまったことを謝っています。
----

"Thank you for waiting. Here is your order."
(お待たせしました。ご注文の品です)

この表現は、お客さんが注文を待ってくれたことに感謝するときに使います。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Aimee T DMM英会話講師
回答
  • Apologies for the wait

  • Sorry to have kept you waiting

You work at a cafe, and you are serving an ordered dish/drink etc. to a customer. The food is late being served. In Japanese we usually say something like "Sorry to keep you waiting". In that case eithier of the above suggestions is fine.
カフェで仕事をしていて、お客さんに飲食物を出すのが遅くなってしまったとき。日本語ではこの場合「お待たせしました」と言うようですね。英語ではこの場合、上記のように言えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • Sorry to keep you waiting

  • Thanks for waiting

  • Thanks for your patience

We also often say thank you for waiting or sorry to keep you waiting when serving someone a meal that may have taken longer than expected. It is very polite to say something like thanks for waiting or thanks for your patience.
Sorry to have kept you waiting and sorry to keep you waiting have the same meaning.
We appreciate you patience is also very polite and professional.
食事を出すのが遅くなったかなという時には、
"Thank you for waiting"(お待たせしました)
または、
"Sorry to keep you waiting"(お待たせしてすみません)
もよく使われます。

"Thanks for waiting"(お待たせしました)
または、
"Thanks for your patience."(お待ち頂き感謝します)
は、とても丁寧です。

"Sorry to have kept you waiting"と"Sorry to keep you waiting"(お待たせしてすみません)は同じ意味です。

"We appreciate you patience "(お待ち頂き感謝します)もとても丁寧でプロフェッショナルです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Elisabeth L DMM英会話講師
回答
  • Thanks for your patience, here's your order.

  • I'm sorry for the delay, here's your food.

The two sentences you see provided above are excellent ways to express to your listener that you are sorry that they had to wait. In the second sentence you will see the word delay. This means a period of waiting for something. This word is appropriate for both formal and informal settings, it would make a great addition to your vocabulary.
上記二つの例文は、待たせてしまって申し訳ないと伝える素晴らしい言い方です。

例文2では"delay"という言葉が使われているのに気が付いたと思います。これは「待ち時間」を意味します。この単語はフォーマルな場面でもインフォーマルな場面でも使うことができます。ぜひ語彙に加えておいてください。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jessica Lynn DMM英会話講師
回答
  • Sorry for the delay.

  • Apologies for the delay

  • Sorry that we/I kept you waiting.

This is always a pleasant and polite thing to say, but here in the US we usually don't say it unless it has taken an unusually long time to prepare the customer's order. Otherwise, service people using just say something like "Here you are" or maybe they repeat the name of the dish ("Cheeseburger with fries") or the drink ("Tall skinny latte").
これは丁寧で言われると気持ちの良いことですが、ここアメリカでは、注文を出すまでに異常に時間がかからない限り言いません。それ以外の場合は、ウエイターは単に"Here you are"(はいどうぞ)などと言うだけです。あるいは、料理(→例1)または飲み物(→例2)の名前を繰り返すこともあるかもしれません。

例1:"Cheeseburger with fries"(ポテト付きチーズバーガー)
例2:"Tall skinny latte"(トールスキニーラテ)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
David McA DMM英会話講師
回答
  • Thank you for waiting.

  • Really sorry that you had to wait this long.

Native speakers will say like this: “Really sorry that you had to wait this long for your drink/food.”.
There are lots of other ways to say it, but this one is the most accurate and most commonly used.
Here is an example on how to use this in a conversation:
A: Here is your drink/food.
B: Oh, thank you.
A: Really sorry that you had to wait this long.
ネイティブスピーカーは、次のように言います。
“Really sorry that you had to wait this long for your drink/food.”.
(大変お待たせしてすみません)

他にも言い方はたくさんありますが、これが最も正確でよく使われます。
以下が会話でのこのフレーズの使用例です。

A: Here is your drink/food.(こちら飲み物/食べ物です)
B: Oh, thank you.(ああ、ありがとう)
A: Really sorry that you had to wait this long.(大変お待たせしてすみません)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ned DMM英会話講師
回答
  • Thanks for waiting, here is your food!

  • Thanks for your patience, here is your food!

  • Sorry for the wait, here is your food!

As you can see from the example sentences, they all use a very similar structure with the main difference being that you're showing thanks for their patience. In the last example, we can also be apologetic about it as well, but its more in a situation where it took a very long time to bring them their food.
見てお分かりと思いますが、これらはどれも構文がよく似ています。主な違いとして、二つ目の例では相手の忍耐に感謝しています。
最後の例では、待たせたことを謝っています。これは料理を出すまでにかなり長い時間がかかったときに使えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jonathan B DMM英会話講師
回答
  • "Thank you for waiting for your food, I am sorry to keep you waiting"

  • "Here is your food, sorry for the wait"

If you work at a café and you wanted to thank the customer for waiting for their food and drink, you could say either of the following to express your thanks: "Thank you for waiting for your food, I am sorry to keep you waiting" or "Here is your food, sorry for the wait".
カフェで働いていて、お客さんに飲食物を出すときに「お待たせしました」のように言いたいということですね。
これは次のように言えます。

"Thank you for waiting for your food, I am sorry to keep you waiting"(お待ちいただきありがとうございました。お待たせして申し訳ございません)

"Here is your food, sorry for the wait".(お待たせして申し訳ありません。こちらご注文の品です)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Emmi B DMM英会話講師
回答
  • I appreciate your patience. Here is your order.

  • Thank you for waiting, here is your food.

Thanking them for their patience is one of the best way to excuse the wait time.
In most cases, that is enough to make the customer feel better about the time they have waited. Especially if the food follows the apology.
待ち時間について謝罪するなら、相手の "patience"(忍耐)に感謝するのがベストだと思います。
ほとんどの場合これで相手も分かってくれます。その後に食事が出されるならば特にです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Tiffany M DMM英会話講師
回答
  • I'm sorry to have kept you waiting for so long.Here is your dish sir/ma'm.

  • I apologize for the long wait.Here is your order sir/ma'm.

If you have been waiting for your food in a restaurant, the wait never seems to be a short one.The reason is that whenever you go to a restaurant to eat, it's because you are hungry and would like to eat immediately.As for the waiter, this fact is obvious to him/her, but, his control over the chef is very limited.After giving the chef the customer's order, he/she has to wait for it to be prepared according to the order.In the kitchen, the waiter may not wait that long, but, to the customer, the time taken between giving the order and receiving the food on his/her table always seems like a year.So, it is extremely importatnt to always apologize to the customer for 'the long wait'.It's also important to show respect and politeness to the customer by addressing him/her as sir/ma'm.However, it should be noted that although you can address a woman customer as 'ma'm' in the US and in South Africa, in the UK, the term is mainly used to address female royalty and senior officers in the police and in the army.
So, you may say to the customer:
I'm sorry to have kept you waiting for so long.Here is your dish sir/ma'm.
or
I apologize for the long wait.Here is your order sir/ma'm.
レストランで料理を待つ時間は、本当に長く感じますね。それは、おなかがすいていてすぐに食べたいという気持ちがあるからです。

ウェイターも当然これを分かっていますが、ウェイターがシェフに対してできることは限られています。シェフに注文を伝えたら、あとは待つしかありません。料理ができるまでの時間はそれほど長いわけではないかもしれませんが、客にとってはこれは1年です。お客さんを待たせたときには謝るようにしましょう。

また、"sir" や "ma'm" の敬称でお客さんに敬意を表すことも大切です。
ただ、アメリカや南アフリカでは女性客に 'ma'm' という敬称を用いますが、イギリスではこれは主に女性皇族や陸軍・警察の高官の敬称に用いられます。

お客さんに次のように言えます。
I'm sorry to have kept you waiting for so long. Here is your dish sir/ma'm.
(お待たせして申し訳ありませんでした。ご注文の品です)

I apologize for the long wait. Here is your order sir/ma'm.
(お待たせして申し訳ありませんでした。ご注文の品です)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Teddy Zee DMM英語講師
回答
  • Sorry to keep you waiting, here is your food. Enjoy!

  • Thanks for your patience, I hope you enjoy the food!

If you are a waiter and want to say sorry for the delay when delivering someone's meal, you can say something like "Sorry to keep you waiting, here is your food. Enjoy!" or "Thanks for your patience, I hope you enjoy the food!". These are nice and polit ways to tell someone this.
ウェイターの仕事をしていて、お客さんに食事を出すときに「お待たせしました」のように言いたいということですね。次のように言えます。

"Sorry to keep you waiting, here is your food. Enjoy!"(お待たせしてすみませんでした。こちらご注文の品です。ごゆっくりどうぞ)

"Thanks for your patience, I hope you enjoy the food!"(お待たせしました。ごゆっくりどうぞ)

どちらも丁寧な言い方です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Kharina DMM英会話講師
回答
  • Thank you for your patience. Enjoy your meal!

  • My apologies for the delay. Please enjoy!

1. Thank you for your patience. Enjoy your meal!
Start off by thanking the customer for waiting so
patiently and uncomplainingly for their food. Then you
tell them that you hope they will enjoy the meal.

My apologies for the delay. Please enjoy!
Firstly apologize for the delay, meaning for waiting longer
than they should have. The phrase, "Please enjoy!" is
a shortened version of : "Please enjoy the food/your meal/
your lunch/your dinner, etc.
1. Thank you for your patience. Enjoy your meal!(お待たせしました。ごゆっくりどうぞ)
まず、辛抱強く待ってくれたことについてお客さんに感謝を伝えています。この後 "Enjoy your meal!"、これは「食事をお楽しみください」という意味です。


My apologies for the delay. Please enjoy!(遅くなって申し訳ありません。ごゆっくりどうぞ)
まずは、待たせてしまったことについてお客さんにおわびしています。
"Please enjoy!" は、"Please enjoy the food/your meal/your lunch/your dinner, etc."(食事/ランチ/ディナーなどをお楽しみください)を短縮したものです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Shams DMM英会話講師
回答
  • Sorry for the wait, I was so busy with other customers

  • My apologies for the delay, I was up the walls.

Nobody likes to wait a long time for something they have ordered. But, unfortunately, this cannot be avoided at times. For example, if we are eating in a busy restaurant. The waiter or waitress should apologise for the delay. If not, this is considered quite rude and it can ruin your dining experience.

The phrase "Up the walls" is quite common in the UK and Ireland and it means to be extremely busy and can also mean to be stressed. Saying "my apologies" here is very polite and it shows that the person is educated and is genuinely sorry for the delay.
注文した物がなかなか出てこないとイライラしますね。これは時々起こります。例えば、混み合ったレストランで食事をするときなど。ウェイターまたはウェイトレスは、待たせてしまったことについておわびをしないといけません。これがないと、とても失礼になります。楽しい食事が台無しになってしまうかもしれません。

"Up the walls" はイギリスやアイルランドでよく使われるフレーズで、「とても忙しい」や「イライラしている」という意味を表します。
この場面で "My apologies" と言うのはとても丁寧です。心から申し訳なく思っていることが伝わります。上品な言い方です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Patrick I DMM英会話講師

90

29268

 
回答済み(15件)
  • 役に立った:90

  • PV:29268

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら