何かあるとすぐネットで拡散するって英語でなんて言うの?

拡散はspreadかdistributeと出て来たのですが、主語はなにになるのでしょうか。
default user icon
( NO NAME )
2018/11/07 12:23
date icon
good icon

10

pv icon

7302

回答
  • These days when something happens it’s all over the internet.

    play icon

  • Nowadays word spreads fast because of the internet.

    play icon

  • Thanks to the internet information spreads as soon as something happens.

    play icon

主語は変わってきますね。1番目の例では “it” 、2番目は “word”、そして3番目は “information”です。語彙は変わってますが、共通点として「起こったこと」や「その事件の情報」が主語になります。英語では主語になるものは、ほとんどが名詞で動詞の前に置かれることが多いですね。“distribute” は正しいですが、情報やデータよりも物理的なものを配布してるようなイメージです。

These days when something happens it’s all over the internet.
現代何かあるとすぐネットで拡散する。

Nowadays word spreads fast because of the internet.
いまどきネットがあるから、情報がすぐ拡散する。

Thanks to the internet information spreads as soon as something happens.
ネットのおかげで何かあるとすぐ情報がすぐ拡散する。
Salvador N DMM英会話翻訳パートナー
回答
  • In recent years, when something happens, it immediately goes viral on social media.

    play icon

加筆です

Immediately=「すぐに」
go viral=「拡散する」
social media=「ソシアルメディア」


In recent years, when something happens, it immediately goes viral on social media.
「近年、何か起きると、それはソシアルメディア(ネット上)であっという間に拡散してしまう」

ご参考まで
Hiroshi Miura オンライン英会話講師
good icon

10

pv icon

7302

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:10

  • pv icon

    PV:7302

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら