後でお伺いいたしますって英語でなんて言うの?

レジ接客時の表現についての質問です。列に並んでいるお客様ではなく、突然割り込んできたお客様などに対して「列にお並びください」ではなく「後でお伺いいたします」と伝える表現をお教えいただけますか。私は「I'll help you later.」と言っているのですが、あまり反応がよろしくありません。どうぞよろしくお願い申し上げます。

default user icon
stackridgeさん
2018/11/27 13:33
date icon
good icon

9

pv icon

4011

2018/11/27 14:25
date icon
回答
  • I'll be with you shortly.

    play icon

  • Please stay in line so I can help you.

    play icon

「後でお伺いいたします」に近い表現で、I'll be with you shortly.が使えます。「まもなく対応します」という意味です。

状況にもよりますが、割り込む人には「列に並んでください」(Please stay in line)と直接伝えたほうがいいと思います。具体的な指示を出したほうが誤解が生まれないですし、実際そのように言われる場面は多いです。

ニュアンスの違いなので難しいですが、I'll help you later.は「後で対応します」という意味で、「後っていつ?」と思われる可能性があります。

Please stay in line so I can help you.(お伺いするので列に並んでください)
回答
  • I'll help you in a bit.

    play icon

1.) I'll help you in a bit. (後でお伺いいたします) ビジネス状況でこの文は普通に言います。I'll help you later.という文書はお客さんにあまり考えていないみたいな文書です。Laterという言葉はすごくあいまいな言葉です。Laterはどのぐらい待っていなければいけないのがわかりませんので、お客さんは社員は自分に手伝うかどうかは安心できません。In a bitを使う時はこの後すぐに手伝いますというニュアンスがありますので、お客さんに対しては「あ、この社員はちゃんと私のことを考えています」ということを思います。
回答
  • One moment, please. I'll be with you in no time.

    play icon

  • One moment. I'll be able to assist you shortly.

    play icon

ご質問どうもありがとうございます。
様々な表現があると思いますが、いくつか自然な表現を紹介します。

- One moment, please. I'll be with you in no time.
- One moment. I'll be able to assist you shortly.

--- in no time = すぐ、間も無く
--- assist someone = 手助けする
--- shortly = 短い間

お好みに合わせて使い分けてみてください。
ご参考にしていただければ幸いです。
good icon

9

pv icon

4011

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:9

  • pv icon

    PV:4011

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら