ヘルプ

やっぱりこっちがいいって英語でなんて言うの?

いろいろ選択肢があって、やっぱりこっちがいいって言いたい時。
Keiさん
2016/04/17 20:09

43

19119

回答
  • Actually, I want this one!

  • Never mind, I want this one now!

  • In fact, I want this one!

Actually と In fact は、意見や選択肢を変える時に言う単語です。 “実際は” というニュアンスです。
レストランでオーダーを変えるシナリオだと:
“I’m sorry, could I actually have _____” (ごめんなさい、やっぱり____ 下さい)

Never mind は訳すと “心配なく” になりますが、気が変わる時に never mind を使いまして、 “やっぱり” のニュアンスになります!
回答
  • I changed my mind. I want this one.

I changed my mind. は「気持ちが変った」という意味で一度決めたものを変えるときに言います。

蛇足ですが、色々ありすぎて決められないときは
I can't make up my mind! と言います。
回答
  • After all I want this one.

  • I finally decided to have this one.

「やっぱり」には「結論として」という意味がありますね。

それは、一度決めたことを翻す場合もあれば、決められずにいろいろ迷った末の結論のこともあります。

前者については祐希さんがご紹介されているので、ここでは後者について、
after all や finallyが使えるという例です。

43

19119

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:43

  • PV:19119

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら