ヘルプ

腹を割って話すって英語でなんて言うの?

思っている事を話すという意味。
sachiさん
2016/04/22 15:24

32

11281

回答
  • have a heart-to-heart

have a heart-to-heart
→腹を割って話をする

ご質問ありがとうございます。
heart-to-heart は文字通りには「心を突き合わせること」という感じす。
「正直に思いの丈を話すこと」を意味します。
heart-to-heart talk などと言うこともあります。


{例}

We had a heart-to-heart.(腹を割って話し合いました)
[出典:Hartford Courant-Feb 24, 2017]
-----

I had a heart-to-heart with him.(彼と腹を割って話しました)
[出典:Newsday-Oct 24, 2013]
-----

We had a heart-to-heart talk.
[出典:Love in Flesh and Bone]
-----

他の回答とともに参考にしてください。
ありがとうございました。
Takaya Suzuki ほんやく検定1級翻訳士
回答
  • talk

単体の単語の紹介になってしまいますが、実はこの英語の単語、”talk" という言葉自体が単なる「話す」という意味ではなく、「腹を割って話す」、「思っていることを話す」という意味を全部もった単語になるんですね。

ちなみに;
”speak" : 一方的に話す
”tell" : 一方的に伝える

という違いがあるのも、”talk" に関しては、ちゃんとお互い座って、落ち着いて、腹を割って、素直な気持ちから正直に話すという単語になります。

よく映画やドラマでも、”We need to talk" というセリフを聞きます。これは例えば、反抗期に入ったティーンの娘や息子で最近ちゃんと話あえていない、向かい合ってお互い何を考えているか話できていない時などのシーンが使われますよね。

また、”Let's talk" と相手を促す時にも全く同じニュアンス、意味合いで誘うことができます。

この一つの単語でも実は意味がすご~く深い、重い、そして大切な言葉なんですね~!!

一度ぜひ使ってみてください。

Hara Ken English teacher
回答
  • Let's talk turkey.

sachiさん、こんにちは。

腹を割って話す に関連する決まった表現の中で こんな面白いものがあります。


talk turkey
直訳は「七面鳥を話す」
意味は「率直に議論する」「単刀直入に話す」「ざっくばらんに話す」

多くはビジネスの場で
 「率直に議論する」「単刀直入に話す」というニュアンスを持って用います。

冒頭にLet's=〜しましょう を置くと 
「ざっくばらんに話しましょう」
「率直に議論しましょう」「単刀直入に話しましょう」となります。

ここで『talkの単語について』 少し触れておきます。
talkは
「話す」という意味ですが、
誰かが一方的に話すのではなく「話し合う」「相手と話す」というニュアンスのある単語です。

『相手と自分が相互に意見交換しあう 思ったことを伝え合う』という意味を出したい時は
say
speak
tellではなく

talkを使います。

いかがでしたでしょう。
お役にたてば幸いです。





Kanae 英会話指導コーディネーター 夢香奈江

32

11281

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:32

  • PV:11281

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら