ビックリした。本当にぶつかるかと思った。って英語でなんて言うの?

2歳の子どもがストライダー(ペダルのない自転車)を上手に乗れるようになってきました。

子どもは、わざとブルーベリーの背の低い木の前で急ブレーキを足でかけ、自転車を止めます。ものすごい、どや顔で、ニヤリとしながらブルーベリーの木の前で何回も急に止まります。最初それを見た時は、突っ込んでいくかと思って、ものすごくビックリしました。
ぶつかるかと思った、突っ込んでいくかと思った。
female user icon
Maisyさん
2019/06/13 13:19
date icon
good icon

3

pv icon

1179

回答
  • I was surprised. I really thought that they would hit the tree.

    play icon

「びっくりした」= I was surprised. surprised は形容詞です。「びっくりした」や「驚いた」と言う状態を表す。
「本当に」は really と言う副詞になります。副詞として使う really は動詞の前に置きます。
「本当に〜と思った」は I really thought that...
続きは「〜」を含む文章。それは「ぶつかると思った。」
誰がぶつかるかと何をぶつかるかを決めないといけません。
「誰」は they (子供)
「何を」は the tree (木)
そして、
they would hit the tree.

I really thought that they would hit the tree.
という文章になります。
good icon

3

pv icon

1179

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:3

  • pv icon

    PV:1179

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら