陽射しが痛いって英語でなんて言うの?

夏場、乾燥した地域だと、陽射しが肌に当たって、肌が焼けるようにじりじりと痛い感じ。
Junkoさん
2019/08/25 11:15

2

1904

回答
  • the sun is harsh

形容詞で「陽射しが肌に当たって、肌が焼けるようにじりじりと痛い感じる日差し」のことは英語ではないと思います。

しかし、「the sun is harsh 」と言うとその時間によって、日差しがものすごい強いという表現です。上の事例に似ていると思います。

でも実際日焼けをしたときや、日焼けにきよつけて欲しい場合はこのように言えます:
1.The sun was so intense, I got a painful sunburn.
2. Please be careful, the sun is very strong and can give you a bad sunburn.

1.日差しが強すぎて、痛い日焼けをしました。
2・日差しは強いので、肌に酷い日焼けをすることには注意してください。
回答
  • It hurts to be in the sun.

  • It burns to be in the sun.

加筆になりますが、シンプルな言い方も二つほど。

①It hurts to be in the sun.
直訳すると日向にいると痛い。ですが、in the sun は外という意味でも使えます。

②It burns to be in the sun.
日向にいると(外にいると)焼けるような感じがする。

最近、本当に日差しが厳しいですよね(◎_◎;) 夏になると本当に外に出るのが怖い…。間違えて焼けてしまった日には本当にやけどした感じになってしまいますよね。お互い気を付けましょう!

お役に立てれば幸いです!
回答
  • The sun is sizzling hot (to the point that it hurts)

Junkoさん

ご質問どうもありがとうございます。
様々な表現があると思いますが、いくつか自然な表現を紹介します。

A: The sun is sizzling hot today. I think it's trying to kill me ^^
B: You better put some lotion on (your body) or you'll get a bad sunburn.
A: Daaang, the sun is burning me alive! I think I will.

--- sizzling hot = うだるように暑い
--- The sun is trying to kill me = (皮肉やユーモアを込めて)太陽が私を殺そうとしているようだ。
--- The sun is burning me alive. = 皮肉やユーモアを込めて)太陽が私を燃やそうとしているようだ。
--- lotion = 日焼け止めクリーム (lotionは他のタイプのクリームに言及することができる、一般的な表現です)
--- sunburn = 炎症を伴う日焼け、日光皮膚炎
--- dang = damn のほかの言い方です。(注意: 非常にカジュアルな言い方です)

お好みに合わせて使い分けてみてください。
ご参考にしていただければ幸いです。

2

1904

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:2

  • PV:1904

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら