世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

捨てる神あれば拾う神ありって英語でなんて言うの?

人生何があるかわかりません。
female user icon
yukaさん
2016/05/22 15:06
date icon
good icon

110

pv icon

28470

2016/05/25 15:40
date icon
回答
  • When one door shuts another opens.

直訳「一つのドアが閉まると別のドアが開く」 嫌なことがあっても、「別の新しい世界に繋がるドアが開くんだ!」と感じさせてくれる私も好きな諺です。 日本は多神教の考え方が強く、神様が複数いても自然と捉え、「捨てる神あれば~」という表現でも違和感がないと思いますが、欧米は一神教の方が多いので、直訳の諺はないですよ。
回答
  • Every cloud has a silver lining.

  • When one door shuts, another door opens.

silver lining は「希望の兆し」のことです。 文全体では、「どんな(黒い)雲の向こうにも希望の光はある。」と言う意味を表します。 すなわち、 「どんなに困難な状況や悪いことにも、何かしらの良いことがある(だから希望を捨てないで)」というニュアンスです。 When one door shuts, another door opens. 「一つのドアが閉じれば、また別のドアが開く」 と、ニュアンスによって使い分けてみてくださいね^^ よろしくお願いいたします。
回答
  • The world is as kind as it is cruel.

  • When one door shuts, another opens.

  • Every black cloud has a silver lining.

The world is as kind as it is cruel.(古い) 世の中」は残酷と同時に親切である。 When one door shuts, another opens. (少し古い) 一つのドアが閉まっても別のドアが開く。 すこし違うかもしれませんが通常よく言うのは Every black cloud has a silver lining. 何にでもよい面と悪い面がある という表現です。
Takeo Suzuki ((株)アジアユーロ言語研究所代表取締役、Ph.D(言語学)、日経オンライン講師
回答
  • One man's trash is another man's treasure.

英語のことわざです。 よく使われていると思います。 直訳は「ある人にとってのゴミは、別の人にとっては宝」。 例えばスポーツ(野球など)で、 全然活躍していなかった選手(ゴミ)をあるチームが獲得。 移籍後その選手がすごく活躍したときに使ったりします。 参考にしてください、 ありがとうございました。
good icon

110

pv icon

28470

 
回答済み(4件)
  • good icon

    役に立った:110

  • pv icon

    PV:28470

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら