ヘルプ

これが現実だよって英語でなんて言うの?

彼女に浮気された友達に対して、現実を受入れようという風に言いたいです。
miyanagaさん
2016/05/22 15:22

48

30223

回答
  • This is the reality.

そのままでいいと思いますよ。「これは事実です」って感じの時もありますが、会話の前につけるか後につけるかで変わるイメージです。後になれば、「これが現実だよ」になりますかね。
Ranken 経済英語スクール代表・経営コンサルタント・システムエンジニア
回答
  • It happens. You should just accept it.

miyanagaさんへ

5月のご質問への回答となり、大変恐縮です。
少しでも参考になればと思い、紹介致します。
まず、

It happens. は、「It(それ=浮気)はよくあることです」

というニュアンスです。happens と 現在形にしているのが
ポイントです。例えば He plays basketball. の plays も
現在形ですが、現在形にすることで「彼はバスケをする
(=バスケが普段の習慣である)」という意味ですね。

そこで、It happens. と 現在形にすることで
日ごろの習慣とまでは言いませんが、浮気は普段から
起こりうることだ、というニュアンスにできます。

その後で、You should just accept it.とすることで
accept「受け入れる」という意味が伝えられます。

・・・少しでもお役に立てますと幸いです。
miyanagaさんの英語学習の成功を心から願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄









Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長
回答
  • This is life.

  • It happens.

  • You should face your life.

「This is life.」(これが人生。)

「It happens.」(こんなことは生きていれば起きること。)

「You should face your life.」(事態に向き合わないと/受け入れないと)

「life」と使いましたが、もちろん「人生/生きること」という意味が大きいですが、日常的につかうとなると「日常的なこと」や「日々生活する=生きていること」となります。

いい例として、仕事が忙しくて自分の時間が持てない時、
「Where is my life?」(私のプライベートな時間はどうなっちゃってるの?)
「I don't have my life」(プライベートなんてない)
というような言い回しになります。

「life」覚えておくと、幅広く使えて便利です。

「face」(向き合う/直面する)という動詞の意味でも使われます。日本語でも「直面」の「面」で使われますから、似たような感じで覚えやすいですね。

回答
  • That's life.

  • This is the reality.

  • Face the fact.

相手に言うのであれば、
That's life .
「人生そんなものだよ。それが人生ってものさ」と言うのもアリですね。
このThat's life.は映画などにもよく出てくるセリフです。

This is the reality.
「これが現実さ」

Face the fact.
「事実に向き合おう。」
faceはMayuさんも言っていますが「~に向き合う」という動詞として使っています。

ご参考になれば幸いです。^^

48

30223

 
回答済み(4件)
  • 役に立った:48

  • PV:30223

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら