畳の上で死ねない職業って英語でなんて言うの?

寿命などで穏やかに亡くなるのではなく、事故などに巻き込まれて不慮の死を遂げる可能性の高い職業という意味だそうですが、いまいち英訳が思い浮かびません。
さまざまな職業の方がこの言葉を使っているのを目にしますが、「ある種の社会的あるいは身体的危険を伴う職業」という解釈で英訳するのが近いのでしょうか?
female user icon
Yuさん
2019/11/13 14:34
date icon
good icon

1

pv icon

1227

回答
  • dangerous jobs

    play icon

  • life-threatening jobs

    play icon

「安らかに死ぬ」ことは die in peace と言いますが、「安らかに死ねない」というと、後悔を残したまま死ぬ、もしくは色々な人から恨みを買っていて、ろくな死に方ができないだろうというような時に使われるので、今回の場合はちょっと違うと思います。

やはり一番伝わるのは dangerous 「危険な〜」です。それでは味気ない気もするのであれば、life-threatening を使ってもいいかもしれません。life 「命」 threaten「脅かされる」を組み合わせた単語です。threat で「脅迫する」「脅す」なので、その受け身形です。
good icon

1

pv icon

1227

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:1

  • pv icon

    PV:1227

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら