ヘルプ

千里の道も一歩からって英語でなんて言うの?

大きな事でも一つずつ着実に努力を重ねていけば成功できるということわざ。
kanakoさん
2016/06/05 12:46

68

33487

回答
  • A journey of a thousand miles begins with a single step

  • Rome was not built in a day

ご質問通りの回答はA journey of a thousand miles begins with a single step.となります。

似たニュアンスでRome was not built in a day=ローマは一日にしてならず、でも意味合い的には近いです。
回答
  • A journey of a thousand miles begins with a single step.

  • Slow and steady wins the race.

A journey of a thousand miles begins with a single step.
〔訳〕千里の道も一歩から。

Slow and steady wins the race.
〔訳〕ゆっくり着実な者が競争に勝つ。


★ A journey of a thousand miles begins with a single step.

「千里の道も一歩から」の直訳はこちらだと思います。

もともとは中国のことわざですが、
英語圏でもよく使われていると思います。


★ Slow and steady wins the race.

こちらも有名なことわざです。

「ウサギとカメ」のカメの考え方です。

あくまで個人的な解釈ですが、
「千里の道も一歩から」に通じるものがあるのではないかと思います。


参考にしてください、
ありがとうございました。
Takaya Suzuki ほんやく検定1級翻訳士
回答
  • Everyone was a beginner once.

kanakoさんへ

以前のご質問への回答となり恐縮ですが
わずかでも参考にして頂けますと幸いです。

今回お尋ねの状況ですと、「積み重ねが大事」ということで
少しお求めのニュアンスとは違うのではないかと感じておりますが、

Everyone was a beginner once.
「(成功者など)誰もがかつては初心者であった」

という表現がありますので、紹介致します。
要するに、皆ゼロから始めて成功までたどり着いた、という
ことで、正確に言うと「一歩一歩が大事」というニュアンスでは
ありませんが、参考にして頂けますと幸いです。

kanakoさんの英語学習の成功を願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄
Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長

68

33487

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:68

  • PV:33487

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら