帰属意識って英語でなんて言うの?

帰属意識とは、集団に所属している感覚・意識のことです。帰属意識があると、所属している国や地域、勤務先などへの貢献や自尊心も高まると言われています。社会学や心理学の用語ですが、英語でずばり表すテクニカルタームはありますか?
default user icon
Tomokoさん
2020/06/17 23:53
date icon
good icon

9

pv icon

10878

回答
  • a sense of belonging

    play icon

  • a feeling of belonging

    play icon

  • identifying with the group

    play icon

例文一: If people have a sense of belonging, they will contribute more to and take greater pride in their country, region, or place of work. 帰属意識があると、所属している国や地域、勤務先などへの貢献や自尊心も高まると言われています。 例文二: If people feel like they belong to their country, region, or place of work, their contributions will increase and their pride will grow. 帰属意識があると、所属している国や地域、勤務先などへの貢献や自尊心も高まると言われています。 例文三: If people identify with their country, region, or workplace, they will contribute more and take greater pride in their activities. 帰属意識があると、所属している国や地域、勤務先などへの貢献や自尊心も高まると言われています。 ・「貢献」は"contribution"で、「貢献する」は"to contribute"です。また、「貢献が高まる」を意訳して"to work harder"も言えます。 ・「~への自尊心が高まる」は"to take greater pride in ~"・"to have their pride in ~ grow"は普通な言い回しだと思います。 ・「勤務先」は"workplace"も"place of work"も言えます。
Michael H DMM英会話講師
good icon

9

pv icon

10878

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:9

  • pv icon

    PV:10878

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら